【最強コスパ】TOEIC無料模擬試験でお得にスタートダッシュを決めよう!

2016年に改訂されたTOEICテスト。

 

現在のTOEIC Listening&Readingテストは、『新形式』と呼ばれ、以前の試験内容から一部が変更されたテストになっています。

 

”旧形式のテストは受けたことがあるけれど、新形式はこれから受ける”
”旧形式も新形式も受けたことがなく、初めて新形式を受ける”

 

という人が多いのではないでしょうか。

 

「TOEICの勉強や受験の前に、自分がどのくらいのスコアを出せるのかな?」
「新形式の問題形式がまだよくわかっていない」
「本番までに、TOEIC各セクションの問題形式に慣れておきたいけどどうすればいいの?」
「自分の実力を知ってから勉強を始めたいな」

 

でも最初からあまりお金はかけたくないなあ・・

 

 

こういった悩みを解決するのに私がオススメの方法が

 

無料のオンライン模擬試験

 

です。

 

何といっても、無料で実際のテストの形式に慣れることができるなら利用するしかないですよね。

 

実際参考書などを使って勉強すると重い荷物になってしまうことが多いですが、オンライン模擬試験なら、パソコン一つで手軽に受けられて便利です。

 

今回は私が実際使用してみてよかったオンライン模擬試験をご紹介します。

 

 

無料オンライン模擬試験をどのように活用するか?

 

無料とは言え、できることなら、無料オンライン模試も、無駄なく効率的に勉強するために使いたいですよね。

 

私は、最初にTOEICの勉強を始めたとき、何もわからないまま、まず初めに公式問題集で自分の実力を試してしまいました。

 

その中には、問題の形式に慣れていないがためにわからなかったり、はずしてしまった問題もたくさんありました。

 

時間配分も対策をしてなかったので、リーディングなんかは集中できぬまま、あれよあれよと時間だけが過ぎていく始末でした。

 

『こんなに解けないのにいっちょ前に公式問題集からやってしまった私ってバカ?』と自己嫌悪に。

 

そして何より、TOEICの公式問題集って、2回分の模試の内容で3000円近くするじゃないですか。

 

そのうち1回を何もわからずに使ってしまったのです。

 

お金無駄にしたなーと思いました。

 

「2回分しか入ってない公式模擬試験なら、ちゃんと勉強してから、本番さながらリハーサルとして公式問題集を使えばよかったなあ」

 

と後悔しました。

 

私と同じ失敗を皆さんに繰り返してほしくないので、

 

無料模試を効率的に活用するなら、私は断然、TOEICの勉強を実際に始める前に使用することをお勧めします。

 

勉強前に無料模試を使うと、

 

  • 今現在の自分の実力を把握できる
  • TOEIC本番の問題形式に最初から慣れることができる
  • TOEICのどのセクションが苦手なのかわかるので、絞り込んで勉強ができる

 

という利点があります。

 

そして無料で!

 

やみくもに勉強を始めるよりも、まずは敵を知ってから効率的に戦うという戦法で行きましょう!

 

 

また、オンライン無料模試は、ミニ模試形式で、数分~30分程度で解くものが多いので、実際のTOEICテストの時間配分(リスニング45分・100問、リーディング75分・100問、合計約2時間)を全体的に把握する対策にはなりません。

 

実際のテストの時間配分対策としては、ある程度自分で勉強をした後に、公式問題集などで2時間しっかり時間を測って問題を解くという対策が効率的かな、と思います。

 

 

 

まず最初に無料オンライン模試で、自分の実力の把握と、本番のそれぞれのセクションの形式に慣れる

自分の弱点を把握し、苦手なセクションの対策や、単語力強化などの勉強をする

公式問題集などで本番の試験のように2時間時間を測って対策をする

 

というステップで勉強すると効率がよく、おすすめです!

 

 

 

オススメの無料オンライン模試

私が実際に使ってよかった無料オンライン模擬試験をご紹介します。

 

TOEIC公式練習問題

https://www.iibc-global.org/toeic/test/lr/about/format/sample01.html

 

TOEIC公式サイトに掲載されている無料オンライン模試です。

 

リスニングセクションPart1~4、リーディングセクションPart5~7、すべての問題が載っています。

 

なんといっても公式サイトなので、実際のTOEIC試験に一番近いクオリティを試すことができます。

 

最初に試験の形式をざっと把握するのに役立ちます。

 

公式サイトの問題なので、一通り終わった後、なんとなく『問題に少し慣れたかな』という小さい自信がつきます!

 

アルクTOEICミニ模試

https://www.alc.co.jp/tg/toeic_mini/

 

英語学習教材出版大手のアルクが提供している模試です。

 

アルクの会員に登録が必要ですが、登録すれば3回分のミニ模試を受けられます。

 

もちろんすべてのPart対応で、受験後には採点表と診断結果に加え、おすすめの参考書も表示してくれます。

 

この模試の何といってもよい点は、問題終了後にすべての問題の日本語訳と解説を見ることができる点です。

 

なので、自分が間違えたところの復習がばっちりできます。

 

 

リスニングパートは、なんと言っていたかがわかるスクリプトもついているので、シャドウイングもできて、リスニングの強化にももってこいです。

 

シャドウイングについてはこちらもオススメです。

シャドーイングで口が回らない!そんな悩みを今すぐ解決できる方法

2020.01.21

 

無料で試験と見直しもできて、『コスパ高すぎ感動注意報』出ます。

 

また、模擬試験ではないですが、毎日日替わりでTOEICの問題が出題される、「毎日トレーニング」も同じサイト内に掲載されており、こちらもオススメです。
http://www.alc.co.jp/toeic/article/daily/

 

 

TOEIC実力診断ミニテスト

http://e-salad.jp/toeic/mini

 

実際の試験の4分の1のボリュームののテストです。

 

全セクションが網羅されており、30分で受けることができます。

 

メールアドレスを登録すると2回分のミニテストを受けることができます。

 

 

TOEICプレイスメントテスト

http://www.pikt.jp/students/placement.php

 

リスニングが15問(写真描写、応答問題)、文法・語彙問題が25問の、計40問です。

 

すべてのPartが網羅されているわけではありませんが、このサイトも、解説と日本語訳がついているので、復習用にも使えます。

 

 

English Best

https://english.best/toeic/

 

英語のサイトですが、練習問題がすごく多いので、とにかく量をこなしたい人にはお勧めです。

Photograph 121問
Question-Response 29問
Conversation 25問
Short Talks 25問
Text Conversation 2問
Reading 13問

と高ボリューム!

 

リスニングパートはトランスクリプト付きで、全問題解答もついているので、復習用にもGOODです。

 

 

Exam English

https://www.examenglish.com/TOEIC/toeic_listening_and_reading.htm

 

こちらも英語のサイトですが、TOEICの各パートごとに分かれており、それぞれたくさんの問題を解くことができます。

 

 

全体としてはリスニング、リーディング各100問ずつ、計200問もあります!

 

 

解答のみで解説はないので、こちらも、とりあえず問題をたくさん解いて、形式に慣れるためには良いサイトです。

 

 

まとめ

今回の記事のまとめです。

 

TOEICの勉強を始める前に、無料のオンライン模擬試験を活用することで、

 

  • 実力試し
  • 実際の試験の形式に慣れる
  • 苦手なセクションの把握

 

ができます。

 

オススメ無料オンライン模擬試験

 

TOEIC公式ー実際の試験のクオリティに一番近い

アルクミニ模試ー丁寧な解答と解説で復習用にもよい

TOEIC実力診断ミニテストー手軽に数分で受けることができる

TOEICプレイスメントテストー手軽に受験でき、解説付きで復習もできる

English Best、Exam Englishー問題数が多く、とにかく数をこなすのにオススメ

 

 

TOEICの全体像を事前に把握することで、効率よく勉強ができ、スコアアップが望めます!

 

今回ご紹介したサイトの無料模擬試験を一通りやり終えるだけで、初心者ならスコアはかなりアップするはずです。

 

しかも無料で!

 

私もこのサイトの問題を一通りやったあと、お金をかけずにこんなにできたー♡と満たされた気分になりました。

 

皆さんもぜひこのお得感を味わってください!

 

オンライン無料模擬試験は、TOEIC勉強の準備運動!

 

さくっと気軽に受けて、効率よく勉強を始めましょう!

 

 

TOEIC対策にはこちらの記事もオススメです!

TOEICは解答用紙に書き込めない!メモなしでスコアを上げるコツ

2020.02.06

TOEICで必要な文法レベルはどれくらい?対策方法や時間短縮のコツ!

2020.02.05

TOEICスコアアップを目指せ‼︎マークシート攻略法

2020.02.04

 

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です