今から英語を勉強したい人必見!後悔しない勉強法の秘密とは?

ますますグローバルな社会になる今、これから英語を勉強したいという人も少なくありません。

 

しかし「英語を勉強したいけど、いまさらペラペラになるのは無理かも…」とあきらめてしまっていませんか?

 

もちろん、海外で生まれ育ったネイティブスピーカーのようにはなれませんが、英語は何歳からでも習得することができます!

 

 

実際に、私は決して帰国子女でもなければ、中学生になって初めて英語の授業を受けるまでは英語に触れたこともありませんでした。

 

さらには高校を卒業してから英語を全く使わない生活が続いていたので、社会人になってすぐは”Thank you”に対して”You’re welcome”すらスッと出てこないレベル…。

 

 

そこから英語の勉強をはじめ、2年後には英語圏の国でバリバリ働き、さらに2年後には英語の講師をするまでになりました。

 

 

今回は、大人になってから英語を取得した私が、これから英語を勉強したい人に知っておいてほしいことをまとめて解説します。

 

この記事を読んでから英語の勉強をすれば、効率の悪い英語学習で後悔することがなくなりますよ!

 

 

英語を習得する目的を設定しよう!

これから英語を勉強したい人は、まず何のために英語を習得したいのかを考えましょう。

 

なぜなら、TOEICで高得点を取るために必要な英語力と、日常会話をスムーズにこなすための英語力はそれぞれ異なるからです。

 

 

最終的に何でもできる英語力を身につけるべきなのはもちろんですが、

 

「〇年後には外資系企業で働きたい」

「昇進のためにTOEICで〇〇点以上取らないといけない」

 

など目標が明確な場合は、その目標にそった学習をするのが近道になります。

 

 

これから英語を勉強したい人がしてはいけないこと

これから英語を勉強したい人は、まず「してはいけないこと」をぜひ知っておいてください。

 

よく、「1ヶ月で英語がペラペラに!」などの謳い文句の英語教材などもありますが、お金と時間を無駄にしないためには見極めが重要。

 

ここでは、これから英語を勉強したい人が注意すべき2つのことを解説します。

 

 

①聞き流し英語教材

聞き流すだけで英語が上達する「聞き流し英語教材」の広告はよく見かけますよね。

 

しかし、はっきり言って英語を聞いているだけで英語が話せるようになるなんていうおいしい話はありません!

 

特に集中して聞くのではなく、「聞き流す」というのは英語の学習でNGな勉強法です。

 

 

②海外留学

「早く英語を話せるようになりたいから海外留学に行こう」という人は少なくありませんが、はっきり言って効率が悪い方法です。

 

実際に英語を使わなければならない海外生活はいわばアウトプットの場。

 

英語の基礎がインプットされていない状態では何もアウトプットできません。

 

 

海外留学は英語力を上げていけばいくほど効果が出ると思ってください。

 

 

英語の学習に最も重要なポイント!

これから英語を勉強したい人にとって最も重要なことはインプットとアウトプットのバランスです。

 

参考書を読んで文法を学ぶだけでは英語を話せるようになりませんが、文法の知識がゼロの状態で会話をしようと思っても何も話せませんよね。

 

文法の知識やボキャブラリーを増やし、それを実際に使ってみることで実際に英語を扱えるようになっていきます。

 

 

新しいフレーズを知ったら使ってみる

ドラマを見ながら知らない単語があったら調べる

 

のように、インプットとアウトプットのバランスを意識して勉強することで英語学習の効率は飛躍的にアップします!

 

 

私が英語を習得したおすすめの学習法

これから英語を勉強したい人は、まず基礎的な文法を確認してください。

 

 

まずは中学校、高校で学んだ程度の知識で問題ありません。

 

基本的な文法の知識が乗っている参考書を1冊購入してもいいですし、昔の教科書を捨てていないという人は教科書を使っても構いません。

 

さっと目を通し、文法の基礎を思い出しておきましょう。

 

 

ここでのポイントは、決して完璧に覚える必要はないということです。

 

あくまで、英語を勉強しはじめるための最低限の文法の知識が必要なだけで、英語を学習していく中で分からないところはその都度確認していけばいいので、まずは中学~高校で習ったことをさっと見返してみてください。

 

 

この文法を踏まえ、私が特に効果を実感した英語学習法をご紹介しますので、自分に合った方法を取り入れてみてください!

 

 

①オンライン英会話

これから英語を勉強したい人全員におすすめしたいのがオンライン英会話

 

英会話教室に通うことなく自宅で英語のレッスンが受けられる上に、英会話教室よりもレッスン料が割安です。

 

 

オンライン英会話はリスニング、スピーキング両方の練習になる上に、先生から新しい知識や単語も教えてもらえるのでアウトプットだけでなくインプットも同時にできます。

 

 

なにより、間違いを指摘してもらえるので、間違った英語を使い続ける心配がないというのもメリットです。

 

 

私は、英語圏の国に行く前の4ヶ月間みっちり毎日オンライン英会話を受講していましたが、これを行っていなければ現地でもっと苦労しただろうと思っています。

 

 

②ランゲージエクスチェンジ

ランゲージエクスチェンジとは、英語に限らず語学を学習している人が集って会話を楽しむイベントです。

 

全国各地で開催されていますので、インターネットで探してみてくださいね。

 

 

「英語の勉強を始めたばかりでそんな場に行くのはハードルが高い!」と思うかもしれませんが、ランゲージエクスチェンジは初心者にこそおすすめです。

 

 

貴重なアウトプットの場であるのはもちろんですが、ネイティブスピーカーの友達をつくることができる可能性があるというのがランゲージエクスチェンジ最大のメリット。

 

 

ネイティブスピーカーの知り合いを増やすということは、

 

理解できない英文に出会ったとき

新しく知った単語の実際の使用例が知りたいとき

 

などの場面で気軽に質問できる相手がいるということ。

 

これは英語を勉強したい人にとって心強い存在となります。

 

 

ただし、相手が日本語を勉強している人なら、日本語の相談にのってあげるなど「ギブアンドテイク」の精神を忘れないでくださいね。

 

 

③海外ドラマ・洋画

TOEICや英検よりもスラスラ会話できるようになりたいという人は、海外ドラマや洋画を使って楽しく勉強するのもおすすめです。

 

実際にネイティブスピーカーが使うフレーズばかりが出てくるので、何度も出てくる定番フレーズや単語がどんどん頭に入ってきますよ。

 

 

英語初心者は長い映画ではなく1話20分くらいの海外ドラマからスタートするのがおすすめ。

 

 

まずは日本語の字幕付きで見て内容を理解し、次は英語の字幕に切り替えて何と言っているのか確認しながら見てみてください。

 

使えそうなフレーズがあったら一時停止をしてマネして何度か言ってみましょう。

 

覚えたフレーズはぜひ会話の中で使ってみてくださいね。

 

 

ステップアップとして、英語の学習を進めてリスニング力が上がってきたと感じたら、英語のラジオを取り入れるのもおすすめです。

 

難易度はアップしますが、よりきちんとした英語にも慣れることができます。

 

私が普段聞いているおすすめの英語ラジオは別の記事で紹介しているので併せて読んでみてください!

 

インターネットラジオで英語力アップ!勉強のコツとおすすめラジオ5選!

 

 

 

まとめ

  1. 英語は何歳からでも習得できる!
  2. まずは英語を学ぶ目標を設定しよう
  3. 聞き流しや海外留学はあまり効果なし
  4. インプットとアウトプットのバランスが重要
  5. オンライン英会話、ランゲージエクスチェンジ、海外ドラマがおすすめ!

 

英語は決して子供のころから学ばなければ習得できないものではありません。

 

ただし、大人になってから英語を勉強したい人は、してはいけないことや意識すべきことを理解して正しい方法で英語の勉強をすることが重要です。

 

 

私はオンライン英会話の受講やランゲージエクスチェンジへの参加、海外ドラマの視聴を熱心に行い、20代からの学習でも英語講師になるまでの英語力を身につけました。

 

ぜひ、紹介した方法を取り入れて諦めずに英語の勉強に取り組んでみてください!

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です