TOEIC750点の難易度は?TOEICの悩みから永遠におさらばする方法

TOEIC750点の難易度は?TOEICの悩みから永遠におさらばする方法

みなさん、日本で有名な英語の試験といえば「TOEICか英検」ですよね。

 

そんな有名な試験の1つTOEICですが、受験したことがある人ならTOEIC750点の難易度ってどれくらいなんだろうと考えたことがあると思います。

 

私もTOEICを受験しながら

「TOEIC750点ってどれだけ難しいのかな」

「その点数を取った時のメリットってなんだろう」

と勉強せずに悩んでる時期がありました(笑)

 

そこで今回は、TOEICの悩みと永遠におさらばするために750点の難易度や勉強法についてお話します。

 

私は、TOEICの点数が上がらなくてやる気を失っていた時期がありました。

 

でも、TOEIC750点を取った後のメリットに気づいてからはモチベーションを維持して頑張れました。

 

私のように目標を見失いそうな人に、ぜひ知っておいて欲しい

・TOEIC750点の難易度

・取得後のメリット

・TOEIC750点を取るための勉強法

・TOEICのポイント

を紹介します。

 

TOEIC750点の難易度

TOEICの公式ホームページによると、750点のコミュニケーション能力レベルは「どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている」となっています。

 

どんな状況でも英語を使ってコミュニケーションできると認められるため、TOEIC750点はビジネスにおいても評価されますね。

 

けれども、初受験で750点を超えたよって話はなかなか聞かないと思います。

 

私も、何回も受験して750点を超えるために頑張っていました。

 

でも、点数が上がらなくてやる気がなくなっていたある日、学校の先生と話をする機会がありました。

 

その先生は、TOEIC750点を持ってる人はどのように周りから評価されるかを語ってくれました。

 

そして、そのメリットに目がくらんだ私のモチベーションは急上昇したのです。

 

メリットを知ることは重要だなと実感しました。

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

取得後のメリット

TOEICはビジネスにおいて活用できる英語の試験です。

 

そのため、就職や仕事で有利になります。

 

また、750点を持っているとどんな状況でも英語を使ってコミュニケーションできる人=英語ができる人と思われるようになります。

 

私もTOEICの点数が750点を超えたときに感じたのですが、急に英語ができる人として見られるようになりました。

 

750点のコミュニケーションレベルは、英語を使ってコミュニケーションができる素地を備えているです。

 

ですが、素地の部分は周りの人には意識されません(笑)。

 

周りから頼られるようになり、さらに勉強するようになりました。

 

この動画では、私も感じたTOEICスコアによる周りの反応の変化がわかりやすく表現されています。

 

こんな違いがあるんだとわかると、モチベーションも上がりますよね。

 

【TOEIC】600・700・800・900点に対する周りの反応が変わりすぎてw

 

さらに、TOEIC750点を取得すると自信がついて、周りにもアピールできるようになります。

 

TOEIC750点を取るための勉強法

試験の勉強をする時、まず過去問を使って勉強しようかなって考えますよね。

 

実は、TOEICの過去問は公開されていないんです。

 

しかし、心配しないでください。

 

過去問がなくても十分に役に立つ問題集がたくさんあります。

 

私が実践したTOEIC750点を超えるために行った勉強法を紹介します。

 

実力を把握

独学で勉強すると、塾に通ってる時のように定期的に模擬試験を受けて自分の実力を把握するなんてことできませんよね。

 

そんな時に利用できるTOEIC無料模擬試験があるんです。

 

まずはこの無料模擬試験を利用して、自分の今の実力を試しましょう

 

【最強コスパ】TOEIC無料模擬試験でお得にスタートダッシュを決めよう!

【最強コスパ】TOEIC無料模擬試験でお得にスタートダッシュを決めよう!

 

無料で公式問題集を使用して勉強

TOEICの過去問は出ていません。

 

ですが、公式問題集を使用することで本番と同じような問題を解く練習ができます。

 

私はいつも問題集を買っても、試験日ギリギリまで見ないということがよくありました。

 

ある日、たまたま図書館でTOEICの公式問題集を見かけて借りたことがきっかけです。

 

今、借りている問題集を返すと、この問題集は誰かに借りられてしまってもう出会えないかもと思いました。

 

今しかこの問題集を使えないかもと思うと、勉強しようという気になりました。

 

それ以来、図書館で問題集を借りると、ちゃんと勉強する自分に気づきました。

 

返却期限のおかげです。

 

こうして、私は(本との)一期一会を学びました(笑)。

 

私のように問題集を買ってもなかなか勉強が進まない人は、図書館で問題集を借りて勉強する方法がおススメです。

 

TOEICの頻出単語を学習

TOEICにはTOEICにしか出ない頻出単語があります。

 

私は、TOEICも英検も受けたことがあります。

 

その中でTOEICにはTOEICにしか出ない頻出単語があるということに気づきました。

 

そのため、TOEICに関係のない問題集を勉強したとしてもTOEICに出てくる頻出単語を学べません。

 

TOEICに関連する問題集を勉強することが重要であると感じました。

 

TOEICには無料で利用できる問題集がたくさんあるので、ぜひ利用してみて下さい。

 

TOEICの過去問と同じくらい役に立つ無料の問題集!効率的に勉強する秘密

TOEICの過去問と同じくらい役に立つ無料の問題集!効率的に勉強する秘密

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

TOEIC試験のポイント

どんな試験にも得点を上げるためのポイントってありますよね。

 

TOEICについては、継続的に勉強を続けて試験形式に慣れることがポイントです。

 

なぜなら、TOEICには点数をあげるために利用できるコツがたくさんあるからです。

 

そのコツを実行するために、試験に慣れて余裕を作ることがポイントになります。

 

私が初めてTOEICを受けた時、緊張のあまり心臓がバクバク、手はブルブルでした。

 

そして試験中にすごくトイレに行きたくなったことしか覚えていません(笑)。

 

点数をあげるためのコツを学校の先生から教えてもらっていたのですが、実践する余裕はありませんでした。

 

今ではTOEICに慣れて、点数をあげるためのコツも1つではなく何個も実践できるようになりました。

 

TOEICで活用できる点数をあげるためのコツはこんなにあるんです。

 

TOEICは解答用紙に書き込めない!メモなしでスコアを上げるコツ

TOEICは解答用紙に書き込めない!メモなしでスコアを上げるコツ

 

TOEICスコアアップを目指せ‼︎マークシート攻略法

TOEICスコアアップを目指せ‼︎マークシート攻略法

 

TOEICリーディングの時間配分は知っておかないと損します!

TOEICリーディングの時間配分は知っておかないと損します!

 

まとめ

list

この記事のポイントは

・TOEIC750点の難易度は英語でコミュニケーションがとれる素地があるレベル

・メリットは就活に有利、英語が話せる人として見られる

・無料模擬試験で実力を把握

・点数をあげるためのコツを実践できるよう試験に慣れる

です。

 

これでTOEICに関する悩みから永遠におさらばして、TOEIC750点の素敵なメリットを手に入れましょう。

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です