海外作品を英語字幕・スクリプトで楽しむ! リスニングを向上させるには!?

みなさんは海外ドラマを観ていますか?

 

英語の勉強のために観ている方も多いでしょう。

 

ですが、セリフを聞いていても何と言っているかわからないことが、多々あると思います。

 

日本語字幕で観ている場合、ストーリーは理解できても英語の勉強にはなりませんね。

 

実は、英語のプロでもネイティブ同士の会話を完璧に聞き取ることは難しいのです。

 

そんなみなさんのために、今回は海外ドラマの英語字幕・スクリプトを活用して、英語力を伸ばす方法をご紹介します!

英語字幕が出せる動画配信サービスは?

 

俳優がドラマの中でなんと言っているかを理解するためには、英語の字幕かスクリプトが必要です。

 

ですが、動画配信サービスによっては日本語字幕しか表示させることができず、英語字幕がない場合も多々あります。

 

 

Netflixは?

 

作品によっては可能です。

 

まずは、パソコンからネットフリックスにログインしましょう。

 

一番下までスクロールし、メニューの中の「言語別・字幕・音声」をクリックします。

 

画面の上にあるメニューで「字幕」を「英語」にすれば、英語字幕が表示できる作品を表示させることができます。

 

 

Huluは?

 

作品によっては可能です。

 

再生中に、動画プレイヤーの歯車アイコンから、字幕を選択することができます。

 

あくまで、全ての作品が英語字幕に対応しているわけではないので注意しましょう。

 

また、英語字幕に対応している作品を検索するには、「テレビ番組の一覧」の画面で「全ての字幕言語」から「英語」に設定しましょう。

 

 

Amazon Primeビデオは?

 

残念ながらPrimeビデオでは、英語字幕は表示できません

 

 

DVDでは?

 

販売されている、もしくはレンタル可能な海外作品のDVDには、ほぼ100%の確率で英語字幕が入っています

 

トップメニューを開き、「音声・字幕」のセクションから設定しましょう。

 

音声と字幕の言語をそれぞれ選ぶことができるので、いろいろな勉強の仕方ができます。

 

例えば、純粋にストーリーを楽しみたい場合は、「日本語音声・字幕なし」を。

 

俳優の生の声を聞いてみたい場合は、「英語音声・日本語字幕」を。

 

英語でストーリーを楽しみたい方は、「英語音声・英語字幕」を。

 

プロレベルの方なら、「英語音声・字幕なし」にチャレンジしてみましょう。

 

 

海外ドラマのスクリプトを入手する方法とは

 

先ほどもご説明した通り、すべての作品で英語の字幕が表示できるとは限りません。

 

また、手元にスクリプトを用意して勉強したいという方もいらっしゃるでしょう。

 

そんなときは、以下のサイトがおすすめです。

 

サイト名:Springfield! Springfield!

 

URL: https://www.springfieldspringfield.co.uk/

 

このサイトでは、ほぼすべての海外ドラマ・アニメのスクリプトを手に入れることができます。

 

もしスクリプトが見つからない場合は、「○○(作品名) script」でGoogle検索してみてください。

 

また、スクリプトをすべて印刷しようとすると相当な量になりますので、例えばWordにコピペし文字を小さくするか、印刷する範囲を選ぶなど、工夫してみてください。

 

英語字幕・スクリプトを使った英語の勉強法とは?

information_data

 

英語字幕やスクリプトを表示できましたら、さっそく勉強を始めましょう。

 

海外作品を使った英語の練習方法はたくさんあり、本やインターネットなどで様々な方法が紹介されています。

 

ここでは、私がこれまで実践してきた方法を紹介します。

 

参考にできる点があれば、是非取り入れてみてください!

 

 

「英語音声・日本語字幕」で2~3回観る

 

これは、ストーリーや俳優のセリフを日本語で理解し、内容を頭に叩き込むプロセスです。

 

まずは、日本語字幕で繰り返し作品を観て、ストーリーを完璧に理解しましょう。

 

 

「英語音声・英語字幕/スクリプト」で2~3回観る

 

さて、ここからが本番です。

 

英語オンリーで作品を楽しみましょう。

 

わからない単語が合っても、全部調べる必要はありません。

 

ストーリーがなんとなく理解出来たら大丈夫です。

 

「このセリフは日本語ではこういう意味だったな!」など、何か気付いたことがあれば積極的にメモを取りましょう

 

また、「自分もこれを英語で言えるようになりたい!」という表現が多く出てくると思いますので、どんどんスクリプトに記録していきましょう。

 

「簡単な単語ばかりなのに意味が分からない」という場合、それは会話表現やスラングかもしれません。インターネットで意味を検索してみましょう。

 

さらに、海外の作品では皮肉が使われることも多いです。例えば、相手に何か迷惑なことをされたとき、あえて「ありがとう」と皮肉を込めて言うことがあります。

 

英語で皮肉を言えるようになるまでにはかなりの時間がかかると思いますので、ここではあくまで文化の学習程度にとどめておきましょう。

 

さて、この方法を1週間でも続けると、明らかにリスニング力の変化を感じることができるでしょう。

 

俳優がしゃべる英語は、もちろんネイティブのスピードです。また、必ずしも発音が明瞭とは限りません。

 

そんな英語をずっと聞き続けていると、英語のリスニング教材の音声はとてもゆっくりで、発音がわかりやすいことに気が付くでしょう。

 

この方法は、続ければ続けるほど効果が発揮されるのです。

 

 

海外ドラマで英語を学ぶ注意点

 

さて、これまで海外作品を使ってリスニングを伸ばす方法をご紹介してきました。

 

ここで、1つ注意点をお伝えします。

 

海外作品で英語を勉強する場合、最低でも英検2級レベルの英語力は必須です。

 

海外ドラマで英語を勉強するためには、最低限の文法・単語・リスニング力がないといけません。

 

そうでなければ、分からない単語や文法が多すぎて内容が理解できない可能性があるのです。

 

ですので、最低限は英語の基礎を身につけたうえで、この勉強法を実践してみてください。

 

 

最後に

 

今回の記事では、海外作品の字幕・スクリプトを使った英語の勉強の方法をお伝えしました。

 

英語字幕/スクリプトで海外作品を楽しむポイントは以下になります。

  • 英語字幕がなくても、インターネットでスクリプトを入手できる。
  • 英語を伸ばすには、何回も同じ作品を観て表現や単語を身につける。
  • 継続すればするほど、リスニング力は伸びていく。
  • 最低でも英検2級レベルは必要。

 

海外作品を使って英語を勉強するメリットは、やはり楽しみながら学べるということです。

 

みなさんも以上の点を意識して、どんどん実践的な英語を身につけていきましょう!

 

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です