海外旅行で準備するものは? 必須のものから便利グッズまで一挙ご紹介!

「海外旅行」を決めたとき。

 

 

楽しみとワクワク感で、いっぱいになりますよね!

 

その反面、「準備しなきゃ!」と焦る気持ちも、どこかに生まれませんか?

 

 

実際、「海外旅行」には、準備しなければならないことがたくさん!

十分に準備しておかないと、海外で窮地に陥ってしまう可能性も…!?

 

 

いえいえ、それどころか、

旅行自体に行けなくなってしまうこともあるのです!!

 

 

国境を超える旅行。

国内旅行と同じ感覚で準備すると、大変なことになってしまいます!

 

 

そこで今日は、

 

・海外旅行に絶対必要なもの

・海外旅行前にしておくべきこと

・海外旅行にあると便利なもの

 

をご紹介します!

 

 

これで、「海外旅行」を存分に満喫できることを保障しますよ!!

 

 

「海外旅行」に絶対に必要なもの

パスポート, アイデンティティ, 識別, 移民, 旅行, イド, 市民, ビザ

さあ、まずは、「海外旅行」で欠かせないものです!

 

 

パスポート

「海外旅行」に絶対欠かせないのは、パスポート!

 

旅行会社経由での「海外旅行」では、

予約段階で、パスポートが必要な場合がほとんど!

 

旅行の手続きをスムーズにするためには、旅行申込み前に、パスポート取得しておきましょう。

 

 

個人で「海外旅行」する場合でも、

航空券やホテル予約の際に、パスポート番号等が求められます!

 

渡航1カ月前には、準備しておくと良いですね。

 

 

パスポートをすでに持っているから「大丈夫」という方。

油断禁物ですよ!!

 

 

パスポートの有効期限は、確認していますか?

期限切れでは、海外旅行できません!!

 

すみやかに、更新手続きをおこないましょう。

 

 

手続きに関する詳細は、こちらで確認してくださいね。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_2.html

 

 

渡航日が、有効期限ギリギリの方。

「セーフ!」ではありませんよ^^;

 

 

期限ギリギリでは、

渡航する国によっては、旅行に申し込めない場合もあるのです!

 

最悪の場合は、出国できなくなる可能性も!

 

 

一度、旅行会社に問い合わせたり、調べたりすることをおススメします!

 

 

ただし、

パスポート申請には、最低1週間(土・日・祝日を除く)必要であることをお忘れなく!

 

 

ビザ(VISA、査証)申請

意外と盲点になるのが、「ビザ申請」!

 

「ビザ」と聞くと、長期滞在や永住のイメージが強いかもしれません。

 

 

ですが実は、

「海外旅行」であっても、ビザ申請が必要な国があるのです!

 

 

旅行会社委託の「海外旅行」であれば、旅行会社が申請手続きをしてくれることが多いでしょう。

 

ですが、そうでない限りは、自分でビザ申請しなければいけません。

 

 

個人旅行者はもちろん、「ビザ申請」に追加料金を課されるという方!

 

簡単なオンライン申請をおススメします!

 

 

オーストラリアへ個人旅行した私。

早い段階でオンライン申請したので、1人500円程でしたよ!

 

 

このように、早い段階で申し込めば、申請料を安く抑えることもできるのです!

 

渡航1カ月以上前には、申請しておくと確実ですよ。

 

 

ただし、ビザ申請が必要かどうかは、国によって異なります。

 

旅行を決めた段階で、必ず確認しておきましょう!

ビザ申請に関する情報は、こちらでどうぞ。

https://www.travel.co.jp/guide/howto/127/

 

 

お金

旅行先へ入国後。

絶対に使うものといえは「お金」ですよね。

 

 

海外での支払方法は、主に2つ

 

「現金」と「クレジットカード」。

 

 

それぞれにメリット・デメリットがありますが、おススメは…

 

基本的にはクレジットカード支払!

現金支払いは最小限に!

 

というスタイル。

 

 

日本以上に、クレジットカード主流の海外。

 

「海外旅行」では、クレジットカード支払メインが良いですね。

ポイント還元など、お得な面もありますよね!

 

 

ただし、クレジットカードで怖いのは「盗難被害」!

 

 

「盗難被害」に備えて、

 

・クレジットカードは2枚以上所持しておく ※鞄を分けて保管

カード会社の緊急連絡先を控えておく

 

という措置はとっておきましょう!

 

 

とはいえ、現金対応のみの場所も、まだまだあります。

 

さらに、チップも現金のみ。

緊急時にも、現金は必要ですよね。

 

 

ですから、最低限の現金は所持しておきましょう。

ただし、「盗難被害」に備え、現金も鞄を分けて保管しておきましょう!

 

 

 

さあ、いかがですか?

この3つなくして、海外旅行はできません!

 

旅行が決まったら、すぐに準備を始めてましょう!

 

ちなみに、航空券等の準備は、言うまでもなく大丈夫ですよね ^^;

 

 

「海外旅行」までにしておくべき「こと」

カレンダー, 本, 2018, 日付, 年, 日, 週, 曜日ごとの, デスク

今度は、「もの」でなく、しておくべき「こと」を、お伝えします。

 

旅行には、トラブルがつきもの。

だからこそ、しっかりと備えておくことを、強くおススメします!

 

 

「海外旅行保険」加入

海外旅行中のケガや病気。

盗難被害。

 

そんな災難に遭っても、安心!!

それは、「海外旅行保険」加入!

 

傷害死亡、治療費用、疾病死亡、携行品損 害、賠償責任など、多様なプランがあります。

 

予算や内容に応じて、加入しておくのを強くおススメします!

 

 

「いやいや、病気になんてならないから大丈夫!」

なんて思ってあなた!

 

甘く考えていると、本当に大変なことになるかもしれませんよ!

 

 

高校教員として、海外修学旅行の引率を経験した私。

飛行機中で肺気胸発症し、現地で、手術、入院となってしまった生徒がいました。

 

予兆のない肺気胸。

回復するまで、飛行機に乗れません…気圧にダイレクトに影響を受ける肺ですから…。

 

結果、請求された医療総額は、約350万円。

 

 

このような災難は、誰にでも起こりうること。

甘く考えずに、「念には念を」です!

 

 

ちなみに、

加入の生命保険やクレジットカードに、海外旅行プランが含まれていることも!

 

よく確認したうえで、「海外旅行保険」プランを考えると良いですね。

 

 

重要データ保管

旅行には、想定外のトラブルはつきもの。

ましてや「海外旅行」。

 

トラブルに見舞われると、パニックになってしまいますよね。

そんなときに必要なデータは、必ず携帯しておきましょう!

 

コピー(紙)しておくと便利なもの

・パスポート

・ビザ

・e-チケット

・海外旅行保険の保険証書

・ホテルの予約確認書

 

これらはすべて、海外旅行は欠かせないデータ。

とくに、紛失や盗難などのトラブル時には、必須!

 

必ずコピーを準備しておきましょう!

 

 

控えておきたい情報

こちらも、トラブル時への備え!

どれも重要な情報なので、まとめておくと良いですね!

 

・クレジットカード情報 (※紛失時に必要)

・運転免許証などの身分証明書 (※パスポート再発行時に必要)

・日本大使館の連絡先

・海外旅行保険・クレジットカード会社の連絡先

 

 

トラブルに遭う可能性は避けられない「海外旅行」。

備えるに越したことはありませんよね!

 

 

さらに、携帯電話等の電子機器を持っていく場合。

「クラウド上」や「画像」として保管しておくのも、おススメ!

 

観光地情報や地図なども、事前に調べて保管しておくと便利ですね!

 

 

ただし、海外での通信料は高額!

重要情報は、紙ベースで携帯しておくと、安心ですね!

 

「念には念を」を心に刻みましょう!

 

 

「海外旅行」にあると便利なもの

カメラ, ヘルメット カメラ, プロ行く, 充電, 準備, パノラマ

最後に、「海外旅行」にあると便利なグッズをご紹介します!

 

必要に応じて、準備してみてください。

 

 

Wifi

先ほどお話ししたように、とっても高額な海外通信料金!

 

通話やメールはもちろん、ネット通信だけでも、あっという間に高額になってしまいます。

 

 

とはいえ、現地で電子機器を使えないのは、とっても不便!

現地だからこそ、色んな情報を調べたいですよね。

 

そんなときに便利なのは、「レンタルWiFi」!

宿題, Instagramの, Wifi, 計算されました, メガネ

 

オンラインで、簡単に契約。

受取・返却場所は、自宅や空港などから選択できます!

 

Wifi さえあれば、電子機器を現地で気軽に使うことができますね!

 

Wifi に関する情報はこちらでどうぞ!

https://www.mobistar.jp/wifi.htm

 

 

変圧器・変圧アダプター

旅行先で、携帯電話や Wifi が電池切れ!!

 

そんな悲劇を防ぐためには、当然ながら充電が必要ですよね。

 

 

ですが、国によって異なる電圧。

日本の充電器では、充電することができません!

 

 

そんなときに役立つのが「変圧器」や「変圧アダプター」!

 

電子機器を携帯していく方、必須ですね!

 

 

ただし、

渡航先によって、コンセントの形も異なります!

 

必ず確認してから購入しましょう!!

 

 

スリッパ

意外な盲点が「スリッパ」

フェズ, モロッコ, スリッパ, 学習, 色

 

室内では、靴を脱ぐ文化の私たち。

ずっと靴で生活するのは、やはり疲れてしまいますよね。

 

旅の疲れを、足元から癒してくれる「スリッパ」。

ホテルはもちろん、飛行機内でも役立ちますよ!

 

携帯用のコンパクトなものが良いですね。

 

 

日常的に服用している薬は当然ながら、それ以外の薬も持っていきましょう!

薬, 本, 錠, 書籍やタブレット, 医療, 学ぶ, 学校, 教育, 研究

風邪薬、鎮痛剤、胃腸薬などなど、想定できる薬は、すべてですよ!

 

 

意外と役立つのは、「酔い止め」

 

慣れない環境。

普段は酔わない方も、酔ってしまうことも…。

 

現地の海でクルーズ観光!

そんなときにも、役立ちますよ!!

 

 

海外の薬は、日本人に合わないことも…。

現地で困らないように、備えておきましょう!

 

「絆創膏」も、意外と役立ちますよ^^

 

 

あったかグッズ

念のため、寒さ対策しておくのをおススメします。

 

意外と寒いのが、飛行機内

温暖な現地も、朝晩は冷え込むこともよくあります。

 

ウィンドブレーカーのように、

コンパクトに収納できる上着を1枚持っておきましょう。

 

 

寒がりな私の個人的おススメは、「ホッカイロ」!

即効性、ダントツですよ!

 

冷えて風邪を引いてしまっては、せっかくの旅行が台無しですからね。

 

 

以上、あると便利なものですが、必須ではありません!

スーツケースの大きさなどと相談して、考えてくださいね。

 

 

まとめ

荷物, 書籍, ノスタルジア, 革のスーツケース, レジャー, 読み取り

「海外旅行」で準備する「もの」

1.絶対に必要なもの

・パスポート

・航空券

・お金 ※クレジットカード2枚以上+現金 がおススメ!

・ビザ(渡航先による) ※要確認

 

2.旅行までにしておくべき「こと」

・海外旅行保険加入

・重要データのコピー(紙ベース)

⇒パスポート・e-チケット・ビザ・海外保険証書・ホテル予約確認書など

 

・重要データの控え:紙ベース+クラウド上

⇒保険・カード会社の緊急連絡先・日本大使館連絡先など

 

 

3. あると便利なグッズ

・レンタルwifi

・変圧器・変圧アダプター ※電子機器携帯の方、必須!

・スリッパ

・あらゆる薬 ※おススメは「酔い止め」

・防寒対策グッズ ※おススメは「ホッカイロ」

 

 

トラブルに遭遇する可能性も否めない「海外旅行」。

ですが、念には念を入れて準備しておけば、トラブルに遭っても対応できますよ!

 

「備えあれば憂いなし」ですね!

 

 

さぁ、これで「海外旅行」の準備は万端!!

 

「海外旅行」を心置きなく満喫してくださいね!

 

 

ちなみに、「海外旅行」で避けられない「支払い」に関する英会話。

不安な方は、こちらの記事をチェックしてくださいね!

「支払」の英語で? これを押さえれば、海外での会計も怖くない!

2020.03.26
 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です