英語を使う仕事は高収入? 英語を使う仕事のリアルな年収を大公開!

「英語を使う仕事」って、憧れますよね。

 

とはいえ、憧れだけでは、就職できません。

働くからには、収入も重要ですからね。

 

ですが、もし憧れの仕事が高収入だったら?

申し分ありませんよね!

 

 

そこで今日は、「英語を使う仕事」を「収入」の面から見てみたいと思います。

 

 

「英語を使う仕事」の中でも、とくに「高収入」の仕事もご紹介しますよ!

 

さらに

「英語を使う仕事で求められる英語レベル」についてもお教えします。

 

 

実は、

英語を使う高収入の仕事をGETするには、

ある試験で越えなければならないスコアがあるんです!

 

これは、年収NO.1、年収2000万円以上のアノ仕事でも同じですよ。

 

 

すべての答えは、この記事の中。

 

答えが気になる方、英語を使う仕事で高収入を目指す方、必見です!

 

 

「英語」+「高収入」の職業

繧ェ繝シ繧ケ繝医Λ繝ェ繧「, 繝峨Ν, 縺企≡, 騾夊イィ, 迴セ驥�, 繝輔ぃ繧、繝翫Φ繧ケ, 繝薙ず繝阪せ

さあ、それではさっそく英語を使う高収入の仕事を見ていきましょう。

 

平均年収1000万円を超えるお仕事ですよ!

 

 

パイロット

まずは、憧れの職業「パイロット」

繧ウ繝・け繝斐ャ繝�, 繝代う繝ュ繝・ヨ, 莠コ, 逕キ諤ァ, 鬟幄。梧ゥ�, 譌・。�, 莠、騾�, 貊題オー霍ッ

入社後の研修や訓練、乗務時のやり取り、すべて英語で行われます。

 

そのため、航空会社へ応募する段階で、英語力が必須。

 

・平均年収:2,047万円

・必要な英語レベル:TOEIC 700点以上

その他資格等:「自家用操縦士」「事業用操縦士」「定期運送用操縦士」

 

操縦等の特殊なスキルも当然ながら、英語力も欠かせないのですね。

 

 

(米国)公認会計士

公認会計士は、

企業の監査や税務処理、企業の経営に関するコンサルティングなどを行います。

莨夊ィ亥」ォ, 髮サ蜊�, 莨夊ィ�, 繧ー繝ゥ繝�, 繧ュ繝」繝ェ繧「, 繝薙ず繝阪せ, 譌・莉�, 繝ャ繝昴・繝�

中でも年収が高いのは、米国各州が認定する「米国公認会計士(USCPA)」

 

米国公認会計士の資格試験は、当然ながら、英語。

高い英語力が必須ですね。

 

・年収:400~2,000万円 ※企業による

・必要な英語レベル:TOEIC 800点

 

 

国際弁護士

豁」鄒ゥ, 繧ケ繧ア繝シ繝ォ, 繝舌Λ繝ウ繧ケ, 蠑∬ュキ螢ォ, 荳九・譁咎≡, 縺企≡, 譎る俣, 鬮倅セ。縺ェ

「国際弁護士」とは、あくまで通称で、次の3パターン。

  • 日本の弁護士資格の他に、海外の弁護士資格も持つ
  • 日本の弁護士資格はないが、海外の弁護士資格を持つ
  • 日本の弁護士資格のみだが、日本で発生した海外企業との案件を扱っている

 

仕事内容は、国際取引のある企業への法的アドバイスや、法律問題の解決など。

専門性は当然ながら、ネイティブレベルの英語力も求められます。

 

・年収:1,000万円~3,000万円

・必要な英語レベル:TOEIC 900点以上

 

 

国連職員

蝗ス髫幃€」蜷�, 荳也阜, 繝輔Λ繧ー, 蝗ス騾」, 繧ー繝ゥ繝ウ繧ク, 髱偵・荳也阜

国際機関のもとで働く仕事です。

 

・年収:890~1970万円

・必要な英語レベル:TOEIC 900点以上

 

ただし、赴任する国や階級により、年収は大きく異なるようです。

 

 

外交官

外交官は、海外の国との外交を担う専門家。

閾ェ蜍�, 繧ェ繝壹Ν, Pkw, 繧ェ繝シ繝ォ繝峨ち繧、繝槭・, 荵怜ョ「霆�, 繝弱せ繧ソ繝ォ繧ク繧「

外交官採用には、「国家Ⅰ種試験合格」もしくは「専門職採用」があります。

 

・年収:1000万円

・必要な英語レベル:TOEFL(iBT)100点以上又はIELTS7.0以上(TOEIC換算880点~)

 

平均年収は、国家Ⅰ種のキャリア官僚と同様。

 

 

外資系企業

繝ヲ繝九け繝ュ, 荳蛾㈹螻ッ, 蛹嶺コャ, 迴セ莉」, 繧「繝シ繧ュ繝・け繝√Ε, 繝ヲ繝九け繝ュ, 繝ヲ繝九け繝ュ

年収が特に高い外資系企業は、証券会社や投資銀行などの金融系。

 

それ以外の分野にも、高収入が見込める外資系企業があります。

たとえば、有名な「ソフトバンク」、「楽天」、「ユニクロ」。

 

その国際部門では、「英語を使う」+「高収入」が可能なようです。

 

・年収:1,000~2,000万円

・必要な英語レベル:TOEIC 700~800点

 

いかがでしたか?

 

年収1000万円以上の「英語を使う仕事」の共通点は

英語以外の専門知識・資格が必要(外資系企業は例外の場合アリ)

TOEICスコアが英語力の指標  ※ 最低ライン:700点

 

だと分かりますよね。

 

年収1000万円以上の職種では、英語ができること前提。

 

「英語」は「専門業務を遂行するツール」に過ぎないのですね。

 

 

とはいえ、ご紹介した仕事の多くは、特殊な資格が必要

気合だけではどうにもならないことですよね。

 

 

ですが、ご安心ください!

 

英語を使う高収入の仕事は、まだまだたくさんあります。

 

そんな英語を使う仕事を「職種ごと」にご紹介していきますよ。

年収はもちろん、必要な英語力も要チェックです!

 

 

英語を使う仕事~業種別~

英語, クラス, レッスン, 教室, 言語, 教育, 先生, 研究, 学ぶ

さあ、さっそく英語を使う仕事をご紹介します。

興味のある職種のお仕事を発掘しましょう。

 

接客業

繧ウ繝ウ繧キ繧ァ繝ォ繧ク繝・, 繝帙ユ繝ォ繝槭Φ, 譌・譛ャ莠コ, 繝薙ず繝阪せ, 蝓キ莠�, 邂。逅・ココ, 繧オ繝昴・繝�

観光宿泊関連の接客業は、英語が欠かせない職種の一つですね。

 

海外旅行が好きな方、英語を使って接客をしてみたい方おススメです!

 

職業 平均収入 TOEICレベル
通訳案内士 100~500万円 800点以上
ツアーコンダクター
(海外添乗員)
230~250万円 600点以上
観光庁職員 650万円 800点以上
ホテルフロント 240~600万円 600点以上

 

同じ職種であっても、雇用形態や会社により、収入が大きく異なるようです。

 

「高収入」に拘るならば、「観光庁職員」がオススメ。

外国人旅行客を増やすため、日本の観光地や観光施設を海外にPRするお仕事です。

当然、高い英語力が求められますよね。

 

ただし、「国家公務員」の資格が必須です。

 

 

航空業

さあ、続いては、空港業務関連のお仕事。

遨コ貂ッ, 譌・r縺吶k莠コ, 莠コ, 繝薙ず繝阪せ, 繝輔Λ繧、繝�, 繝医Λ繝ウ繧ケ繝昴・繝�, 蜃コ逋コ

有名なパイロット、客室乗務員(CA)以外にも、英語を使う仕事がたくさんですよ。

 

職業 平均収入 TOEICレベル
客室乗務員(CA) 250~600万円 800点以上
グランドスタッフ 200~350万円 600点~700点
入国審査官 300万円~ 500点以上
航空管制官 400万円~ 600点以上

 

CAのような有名な職業から、あまり知られていない「航空管制官」の仕事まで多様。

 

「航空管制官」は、

フライト中のパイロットに、空港や天候の状況を伝えたり、高度や方向などを指示したりします。

とっても正確な英語が求められますね。

 

ちなみに、「航空管制官」と「入国審査官」は、「国家公務員」の資格が必須です。

 

 

英語を教える仕事

続いては、「英語を教える」仕事です。

蟄ヲ鄙�, 蟄ヲ譬。, 螻句、�, 繧「繧ク繧「, 譛ャ, 蟆大ケエ縺溘■, 蟄蝉セ�, 螂ウ縺ョ蟄�, 繝ャ繝・せ繝ウ

英語を教えるからには、高い英語力が必要なのは、言うまでもありませんよね。

 

職業 平均収入 TOEICレベル
留学カウンセラー 300~400万円 750点以上
英語教師 350~600万円 750点以上
英会話講師 300万円~ 750点以上
英語講師(塾) 270〜350万円 700点以上

 

「留学カウンセラー」は、留学希望者へのカウンセリングやアドバイスを行います。

現地の学校とのやり取りなどには、英語力が必要なのですね。

 

「英会話講師」や「塾講師」は

指導する相手の年齢やレベルによって、求められるレベルが異なるようです。

 

いずれも、確かな英語力が必須ですね。

 

 

その他の専門職

最後は、その他の専門的な職業です。

こんな職業知っていましたか?

 

職業 平均収入 TOEICレベル
翻訳家 400~600万円 800以上
通訳 400~800万円 900以上
通関士 500万円~ 600以上
特許事務員 250~500万円 850以上
貿易事務 400~500万円 600以上
国際会議コーディネーター 450~700万円 850以上

 

「翻訳」や「通訳」以外の職業内容をご存知ですか?

特殊な職業もあるので、簡単にご説明しておきますね。

 

・特許事務・・・特許出願に関する事務、外国の特許庁への出願申請など

・貿易事務・・・貿易会社や海運会社などで、輸出入に関する書類作成やデータ入力など

・通関士・・・貿易会社や海運会社などで、輸出入の税関の手続き代行、税関検査の立ち合いなど

・国際会議コーディネーター・・・国際的な学会やシンポジウムなど、企画・開催準備・当日の運営など

 

いずれも、英語を使う高収入の仕事です。

 

興味のある方は、調べてみてくださいね。

ちなみに、「翻訳家」や「通訳」は、実力により年収が大きく異なってくるようですよ。

 

 

ひとえに「英語を使う仕事」と言っても、多種多様の仕事があるのですね。

 

 

興味のある分野のお仕事は、見つかりましたか?

 

まずは「やりたいこと」を見つけて、「収入」を見ていくと良いですね。

 

 

英語を使う仕事に就く前にすべきこと

繝薙ず繝阪せ螂ウ諤ァ, 髮サ隧ア, 繧ア繝シ繧ケ, 驥題檮, 繝帙・繝, 莠、謠帶焔, Audiotel

英語を使う仕事をしたいけど、英語力が通用するか心配・・・。

 

そんなときには、まず「アルバイト」で経験してみることをオススメします!

 

アルバイトなら、気楽に始められますよね。

その仕事内容や職種への理解も深められるでしょう。

 

運が良ければ、正社員や契約社員への昇進のお誘いが頂けるかも!?

 

さっそく、英語を使う仕事をしたい方にオススメのアルバイトをご紹介します。

 

ホテルスタッフ

フロント対応や、クロークなどの業務。

海外旅行客が多いホテルでは、「英語が出来る方歓迎」とされている場合も。

 

アルバイトには、具体的な英語力の記載はないようです。

ですが、TOEICスコアが高いと有利ですね。

 

ホテル業界に興味のある方にオススメです!

 

 

観光案内、リゾートスタッフ

観光地やリゾート地で、海外観光客を誘導、案内するお仕事。

最低でも、簡単な日常会話ができる英語力が求められます。

 

まさに、英語を使う仕事ですね!

観光、旅行業界に興味のある方にオススメです。

 

 

貿易事務

意外と求人数が多いのが、「貿易事務」

 

業務内容は、英語での書類作成、電話対応、海外営業事務など。

 

アルバイトでも、こんな業務を経験できるのですね!

貿易関係のお仕事に興味のある方には、最適です。

 

ただし、アルバイトでもTOEICスコアが求められることが多いです。

 

 

家庭教師・塾講師

「英語を教えるのが好き」

 

そんな方にオススメなのが、「家庭教師」や「塾講師」。

 

アルバイトで経験を積めば、就職でも有利になること間違いなし!

時給1000円以上と高額な場合が多いですよ。

 

 

まとめ

螂醍エ・・邱邨�, 繝上Φ繝峨す繧ァ繧、繧ッ, 謠。謇�, 雋ソ譏�, 繝薙ず繝阪せ, 蛻ゥ逶�, 豎壹l縺滄≡

英語を使う仕事は、職種も年収も、実に多種多様。

 

年収1000万円以上の仕事の多くは

・英語以外の専門の資格が必要

・高い英語力(最低TOEIC700点)が必要

 

誰でもなれる、とは言いがたいかもしれません。

 

 

ですが、年収1000万円に近い仕事は、まだまだたくさんありましたね。

 

あなたが興味のある職種から、高い年収の仕事を見つけてみましょう。

きっと候補の仕事が見つかるはずですよ。

 

 

とはいえ、高い年収の仕事には、高い英語力が求められます。

年収と英語力は比例しているのですね!

 

英語を使って高収入をGETしたいならば、

最低700点、できれば800点は欲しいですね。

 

 

さあ、スコアGETすべく、さっそくTOEIC学習を始めましょう!

TOEIC対策したい方はこちらをチェック!

「TOEIC」の時間が足りないあなたへ!攻略の秘訣、教えます!! これであなたも、高得点者の仲間入り!!

2020.04.30

 

憧れの「英語を使う仕事」と「高収入」。

どちらも手にしてみませんか?

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です