「石原さとみ」に学ぶ!「英語」上達の秘訣は?

girl_thinking

今をときめく大人気女優のひとり。

「石原さとみ」さん。

知らない人はいませんよね!

 

そんな「石原さとみ」さんに、あなたはどんなイメージを持っていますか?

「美人」

「かわいい」

「演技がうまい」などなど・・・色々な心の声が聞こえてきそうですね。

 

そんな魅力満載の石原さとみさんですが、容姿や演技以外にも、もう一つ強いイメージを持たれているようなのです!

それは「英語」です!

 

実は、石原さとみさんは、

『英語が上手いと思う芸能人ランキング 2017』において女性部門1位を獲得しています!

ご存知でしたか?

 

石原さとみさんの出演作品やCMをよく知っていれば、合点がいくかもしれません。

ですが、「あまりピンと来ない」という方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、大人気女優の石原さとみさんを、「英語」という観点から見ていきたいと思います!

 

 

「石原さとみ」の人物像はいかに?

石原 さとみ(いしはら さとみ)さんは、1986年12月24日生まれ。

第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン 「ピュアガール2002」でグランプリ受賞したことをきっかけに、デビューを果たしました。

現在もホリプロに所属し、テレビ、映画、舞台と、女優として幅広く活躍しています。

 

そんな芸能人としての経歴からは、「英語」という印象は受けませんよね。

では、学歴はどうでしょう。

高校時代にデビューした石原さんは、大学には進学しなかったので、最終学歴は高校になります。

 

しかし実は、卒業した高校がハイレベルなのです!

 

彼女が卒業したのは、創価高等学校。

偏差値70程だと言われています。

 

そんな高校時代、石原さんは、英語が苦手だったそうです。

 

ですが、そんなハイレベルな高校を卒業したのですから、苦手といえども、英語を基礎から必死に勉強したことでしょう!

高校英語でメインとなる英単語、文法、長文読解などは、しっかり学習されたに違いありません。

 

とはいえ、「英語」が苦手だった石原さとみさんに、どのように「英語」のイメージが定着していったのでしょうか?

まずはどのように「英語」と接点を持つようになったのか、探っていきましょう!

 

 

「英語」への接点

その① :  短期留学

石原さんは、2011年、1ヶ月間の短期留学を経験しています。

単身でニューヨークの語学学校に通ったそうです。

そこで、彼女は英語でコミュニケーションをとれる楽しさを覚えたようです。

 

実は、石原さとみさんは、私(ライター)と同じ学年。

当時の大学入試センター試験では、英語の試験に、リスニング試験が課されていませんでした。

そのため高校では、リスニング力やスピーキング力を養う授業は、現在よりも少なく設定されていました。

 

私自身、高校時代、英語を聞いたり話したりする機会は皆無に等しく、受験で高得点がとれるための授業=文法や長文等の授業が大半でした。

石原さんの母校のように、偏差値が高い高校であれば、なおさらその傾向があったかもしれません。

 

このような経緯もあってか、石原さんは、英語を話すことに目覚めます。

そしてこの経験が、彼女の英語学習に対するモチベーションを大きく上げることなったようです。

 

 

その② : 英会話学校でのレッスン

短期留学後、その英語力を保つために、彼女は、ある行動を起こしました。

それは、英会話学校「イーオン」に通うことでした。

 

特に、フリートークの授業を多く取り入れたと言われています。

フリートークの授業では、ネイティブの先生と自由に話すことができます。

「話す」機会を多く持つことができるので、英会話力を高めるのは最適な方法といえますね。

 

彼女は、女優業の傍ら、2年間イーオンに通い続け、高い英会話力を身につけたようです。

ただしこれは、彼女が高校時代に、英文法などの基礎をしっかりと身につけていたからに他なりません。

だって、英単語や文法を知らずに、英語を話すことはできませんから。

「基礎力」があるからこそ、「話す」機会を持つだけで、英会話力を高めることができたのですね。

 

「基礎力」と「努力」で身につけた英会話力。

これにより、彼女は、新たな仕事の活路を見出していくこととなったのです。

 

 

石原さとみ=「英語」のイメージ確立へ

苦手だった「英語」に触れ、その楽しさを覚えた石原さとみさん。

「英語」学習に勤しんでいきました。

その甲斐あって、「英語」のイメージを定着させるきっかけとなった仕事と巡り会ったのです。

 

 

「英語」の仕事 その①:英会話学校のイメージキャラクターに抜擢

忙しい合間を縫って、英会話学校「イーオン」に通っていた石原さとみさん。

 

2013年、ついに「イーオン」のイメージキャラクターに抜擢されました。

「イーオン」のCMでは、ネイティブと流暢に英会話する姿が放映されました。

そのときの映像の一部は、こちらです。

 

こんな才色兼備の彼女に、多くの人が虜になったのではないでしょうか。

 

その結果、6年間も「イーオン」のイメージキャラクターを勤めました。

これが、彼女に「英語」のイメージを定着させたきっかけになったのですね。

 

 

「英語」の仕事 その②:英会話講師役に抜擢

「イーオン」のイメージキャラクターとして活躍していた石原さん。

 

2015年には、フジテレビの月9ドラマの英会話講師役に抜擢されました。

 

ジャニーズグループの人気俳優との主演で話題になった、あのドラマです!!

そう、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』です。

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

このドラマの中で、彼女は、英会話講師役として、英会話力を存分に発揮しています。

人気ドラマゆえ、彼女に定着した「英語」のイメージも強くなったことは間違いないでしょう!

 

ちなみに、このドラマで、彼女は第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞受賞

 

「英語」が、いかに彼女に馴染んでいたのか、わかりますよね。

 

 

「英語」の仕事 その③:日系三世役に抜擢

「英語」のイメージが定着していた石原さん。

さらなる「英語」イメージを定着させる役が舞い込みました。

しかも映画における役柄です。

 

それは、2016年公開の『シン・ゴジラ』です。

 

この映画において、石原さんは、日系三世で上院議員の娘という役柄を演じています。

しかも、合衆国大統領就任を目指すという野心家という設定。

 

ということは、高い英語力が求められるのは容易に想像できますよね。

培ってきた英会話力で、彼女は、この難しい役柄を堂々と演じきりました。

 

一方、彼女の英語を巡り、インターネット上では物議が醸し出されました。

「彼女の英語(発音)がひどかった」という声が上がったのです。

 

特に帰国子女など、ネイティブ並の英語力を持つ人たちからの酷評だったようです。

英語圏で育った帰国子女からすれば、短期留学と日本国内で身につけた彼女の発音は、物足りないかもしれません。

 

しかし往々にして、英会話を含めた彼女の演技は、高い評価を得たと言って良いでしょう。

その証として、第40回日本アカデミー賞助演女優賞を受賞しているのです。

 

このように、「石原さとみ」=「英語」のイメージは、不動のものになっていったのですね!

 

 

石原さとみに学ぶ! 英語学習で大切なこととは?

高校時代、「英語」が苦手だった石原さとみさん。

しかし今や、「英語」のイメージをも併せ持つ女優として活躍しています。

 

そんな彼女に学ぶこと。

それは「英語」の上達には「努力」が不可欠だと言うことではないでしょうか。

 

単身で短期留学後、英会話学校に通い続けるというのは、「努力」なしには成しえませんよね。

女優として多忙を極める石原さんであれば、なおさら、その努力は計り知れなかったはず!

 

そして留学といえど、その期間はたった1ヶ月!

そんな短期留学と英会話学校での学習で、ネイティブな身の英語力が求められる役に抜擢された英会話力。

それほどの英会話力を身につけることできた秘訣は、何だと思いますか?

 

それは、高校時代に培った、英語の「基礎力」!

「基礎力」があったからこそ、英語を話す機会を持つことで、英会話力が飛躍的に向上したのでしょう。

 

彼女の「努力」と「基礎力」があったからこそ、今の「石原さとみ」がいると言っても過言ではありませんよね!

 

 

まとめ

1.石原さとみの英語学習の軌跡:短期留学と語学学校での学習

2.石原さとみ=「英語」のイメージ確立への道

① 英会話学校「イーオン」のイメージキャラクター抜擢

② ドラマや映画での「英語」披露

3.石原さとみに学ぶ!「英語」学習の秘訣:「努力」と「基礎力」

 ※効率よく英会話力を向上させるには「基礎力」が必要不可決!

 

 

美しい容姿を持って生まれた石原さとみさん。

 

ですが、彼女の「英語」のイメージは生まれながらのもではなく「努力」によって確立されたものなのです。

そして英会話に必要な「基礎力」も、高校時代に「努力」して身につけたものなのですね!

 

さあ、「努力」と「基礎力」という言葉を胸に、英語に向き合っていきましょう!

 

 

そうすれば、あなたも石原さとみになれる?! かもしれませんよ!

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です