“THE UPSIDE-最強のふたり” 予告編だけで、英語学習できちゃうんです!

今年公開された

『THE UPSIDE-最強のふたり』

をご存じですか?

 

 

原作は、2011年に、フランスで公開されました。

 

ヨーロッパ各国、そして日本でも大ヒット。

 

 

そして今回ご紹介するのは、

去年公開されたハリウッドリメイク版です。

 

 

このハリウッドリメイク版『THE UPSIDE-最強のふたり』。

 

全米でオリジナル版の200倍のオープニング成績を達成。

社会現象ともなりました。

 

ハリウッド版はキャストも実力派ぞろいで一新されています。

 

日本では、ごく少数の映画館でのみ公開され、

今後、DVDレンタルが始まる予定です。

 

日本での注目が集まる前に、内容を先取りしちゃいましょう!

 

 

そこで今回ご紹介するのは、ずばり!

 

『THE UPSIDE-最強のふたり』の予告(Trailer)を使った英語学習!

 

 

予告(Trailer)って、どの映画も短くまとまってますよね。

 

その中には、本場の英語表現がたくさん詰まっているんです!

短くてもしっかり英語の勉強になるんですね。

 

 

「映画は、長くてなかなか見る時間がとれない・・。」

なんてあなた。

 

このTrailerなら、隙間時間でもサクッとみることができますよ。

 

 

『THE UPSIDE-最強のふたり』のTrailerから、

アメリカ在住の私が、英会話で役立つフレーズを徹底解説します!

 

 

日本語字幕と実際のセリフの違いからも学ぶことがたくさん。

 

ではさっそく見てみましょう!

 

 

どんな映画なの?

シネマ ストリップ, 映画, ビデオ, シネマ, ストライプ

『THE UPSIDE-最強のふたり』。

一体どんな映画なのでしょうか。

 

まずは、内容やキャストのご紹介です。

 

 

ストーリー

実はこれ、実話に基づいた感動作なんです。

 

スラム街出身の無職の男、デル。

全身麻痺の大富豪、フィリップ。

 

住む世界の全く違う二人の友情を描いています。

 

 

デルはひょんなことから、フィリップの介護人として働くことになります。

フィリップの周囲は、デルを雇うことに猛反対。

 

しかし、全く違う二人でも、お互いに刺激をしあって、

友情を深めていきます。

 

そんなある日、事件が起きてしまいます…。

 

2人の運命はいかに…⁉

 

 

キャスト

  • フィリップ・ラカッセ役

Bryan Cranston  ブライアン ラカンストン

 

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でアカデミー賞にノミネート。

 

主な出演作

『プライベート・ライアン』(98)
『リトル・ミス・サンシャイン』(06)
『ドライヴ』(11)
『アルゴ』(12)
『30年後の同窓会』(17)など。

 

 

  • デル・スコット役

Kevin Hart  ケヴィン・ハート

 

コメディアン、エンターティナー、作家、ビジネスマンなど、マルチな才能で有名。

 

主な出演作

『40歳の童貞男』(05)
『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』(08)
『ミート・ザ・ペアレンツ3』(10・未)
『ペット』(16)
『ジュマンジ/ウエルカム・トゥ・ジャングル』(17)
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(19)など。

 

 

  • イヴォンヌ役

Nicole Kidman  ニコール・キッドマン

 

アカデミー賞やゴールデングローブ賞など、数々の賞を受賞した実力派女優。

 

主な出演作

『ムーラン・ルージュ』(01)
『アザーズ』(01)
『めぐりあう時間たち』(02)
『ラビット・ホール』(10)
『LION/ライオン ~25年目のただいま~』(16)
など。

 

さあ、ストーリーやキャストが分かりましたね。

いよいよ本題に切り込んでいきましょう!

 

 

Trailer で英語を勉強しよう

覚えています, メモリ, 記憶, 記念碑, 心, 回想, 情報, リコール

お待たせしました。

それでは英語の勉強に入りましょう!

 

 

この『THE UPSIDE-最強のふたり』のTrailer(予告)。

 

短いTrailerですが、実際の英会話にも使える表現が満載!

これだけでも、かなり優良な勉強材料になりますよ。

 

 

Trailerを見てみよう

『THE UPSIDE-最強のふたり』 のTrailerがこちらです!

一度さらっと見てみて、どのくらい聞き取れましたか?

 

さあ、あなたの実力をチェックです!

 

 

セリフの聞き取りクイズにチャレンジ!

それでは、Trailer中のセリフを見ていきましょう!

 

手順はこちら。

①日本語の字幕を見る

②英語を聞き取る

何回も聞いて、聞き取る努力を!

 

この作業は、リスニングの強化になります。

 

この作業をしてみると、とっても重要なことに気づきます。

 

それは、

セリフと字幕が全然違うものがあること!

 

ぜひ、体感してみてください。

 

 

その後、英語の内容を解説していきます。

 

今回の英語には、日常会話で使える表現がたくさん!

見るだけでも、勉強になりますよ。

 

さあ、それではhere we go!

 

 

志望動機は?

(動画0:02)

イヴォンヌが面接で質問するセリフです。

 

彼女が、実際何と言っているかわかりましたか?

 

 

答えは、

What would you like to tell us?
(私たちに伝えたいことは?)

 

 

このフレーズは、就職時の面接でよく聞かれる表現。

 

「私たちに伝えたいことは?」⇒「志望動機は?」

となるんですね。

 

 

“Tell me about yourself.”

“Please introduce yourself.”

といったフレーズとともに、面接の冒頭に質問されます。

 

英語面接を控えている方は、しっかり覚えておきましょう!

 

 

最高の介護を提供したくて

(0:04)

面接に来た女性のセリフ、聞き取れました?

 

 

答えは、

I take my relationship with my clients.

  • relationship 関係
  • clients 顧客

 

直訳:「お客様との関係を構築したいです。」

意訳:「最高の介護を提供したい。」

 

 

とても分かりやすい訳ですよね。

 

 

あなたの手足になりたい

(0:07)

7秒のところのセリフ、わかりました?

 

答え

Let me be your arms and legs.
(私をあなたの足や腕とならせてください。)

 

  • Let me ~ で、「私に~させてください」

 

 

この表現で、日常会話では本当によく使います。

 

例えば、レストランなどでの注文では、こんな感じ。

Let me get a large size ice coffee.
(Lサイズのアイスコーヒーをください。)

 

直訳だと、

「私に、Lサイズのコーヒーをgetさせてください」

という感じでしょうか。

 

他にも

Let me know if you can come to my birthday party!
(私の誕生日パーティーに来れるか教えてね)

 

この“Let me know”(教えてね!)という表現。

1日1回は使っているのではないかと思うくらい、よく使います!

 

ぜひ、英会話で、頻用しましょう!

 

 

不採用でいいから

(0:13)

「不採用でいいから」というデルのセリフ。

 

ですが、実際のセリフは、

「不採用でいいから」という意味ではありません。

 

「不採用でいいから」という直訳だと、

“You don’t need to hire me.” などになりますよね。

 

ここでは、何て言っているか聞こえました?

こう言っていますよ。

 

Relax. It’s not a hold up.

  • Relax! 「落ち着いて。」「リラックスして。」

→緊張している人にかける言葉

 

  • hold up「かざす」、「掲げる」

→ここでは、「妨げる」、「妨害する」

 

直訳すると、

「リラックスしてください。邪魔しに来たわけではありません。」

 

かなり意訳されているのが分かりますね。

実際のセリフと字幕の違いを知るのも、勉強になりますね。

 

 

ベルトをして!

(0:29)

短いこのセリフ。

分かりましたか?

 

“Buckle!”  と言っていますね。

 

  • buckle (ベルトなどを)締める

→シートベルトを締めるときに使用する単語

 

たとえば、こんな感じです。

Please buckle your seatbelt.
(シートベルトをお締めください。)

 

 

日本人には、

“fasten your seatbelt” の方が馴染みがありますよね。

 

ですがアメリカでは、

“buckle”の方がよく使われている印象です。

 

逆に、ベルトを外すときには、“unbuckle”

 

たった一言から、たくさん学ぶことができますね。

 

 

障害者用じゃないぞ。だから?

(0:35)

フィリップとデルの会話。

何と言ってるでしょう?

 

日本人が英訳しそうな

「障害者=Disabled」 とは言っていませんね。

 

 

正解は、

They’re not practical.  Exactly !

 

  • practical 実用的な

 

 

 

フィリップのこのセリフ。

They’re not practical.
(この高級車)は実用的ではない。

 

フィリップの所有する、数々の高級車。

 

しかし、全身麻痺のフィリップにとっては、

この高級車は、実用的ではない。

 

つまり、

「障害者用ではない」という意訳です。

 

 

  • Exactly!(その通り!)

 

この、Exactly! という表現。

誰か言ったことに、同意するときによく使います。

 

「その通り!」、「わかる!」、「マジでそれ!」

という感じで、本当によく使います!

 

 

その他にも、同じような相づちの表現として、

“Absolutely!”

“Definitely!”

“That’s right!”

なども、よく使われますよ。

 

 

もっと人生を楽しめよ

(0:43)

デルがフィリップにかけている言葉です。

 

実際の英語は、

「もっと人生を楽しめよ」という字幕とはかけ離れています。

 

 

「もっと人生を楽しめよ」は、英語に直訳だと、

“You should enjoy your life more. ”

という感じでしょう。

 

 

実際のセリフは、

Tell me you can have any girl you want, man!

 

直訳:「あなたが欲せば、どんな女性でも手に入れられるでしょ。」

意訳:「人生を楽しめよ」

 

 

映像翻訳では、『短く、わかりやすく』が原則。

実に端的に意訳されていますよね。

 

 

また、最後の“man” という表現。

これはスラング表現です。

 

発音は、「メーン」

Hip-hopの音楽などでよく耳にしますよね。

 

特に、「イケてる男友達」との会話で、多用されます。

 

この知識があれば、

フォリップとデルが、マブダチである感じが伝わってくるんです。

 

ただし、

女性は絶対に口にしない表現なので、要注意!

 

 

長生きするつもりはない

(0:56)

このセリフも、日本語で意訳されています。

さて何と言っているでしょう?

 

 

答えは、

No extraordinary measures if I stop breathing.

 

  • extraordinary measure 非常措置

 

 

直訳:「もし私の呼吸が止まったら、非常措置は取らないでくれ」

意訳:「長生きはするつもりはない」

 

 

英語のセリフと字幕、少し意味合いが違いますよね。

この違いを楽しむのも映画を見る醍醐味です。

 

 

字幕に惑わされずに、英語を聞き取ることができましたか?

 

こんなに短いTrailer(予告)。

 

ですが、何回も繰り返し聞くことで、

生きた英語のリスニング力を鍛えることができますよ!

 

 

まとめ

この記事のまとめです。

 

『THE UPSIDE-最強のふたり』は、2019年に公開された映画。

今後、DVDなども販売予定。

 

境遇の異なる二人の友情を描いた、実話に基づくストーリー。

 

キャストは、大物実力派俳優ぞろい。

 

Trailer(予告)には

・日常会話表現で使えるもの

・字幕表現と実際のセリフの意味が異なって面白い表現

がたくさん含まれている。

 

Trailer(予告)での学習のメリットは

・短いので繰り返し聞くことができる

・Trailerだけでも十分に英語の勉強ができる

 

 

『THE UPSIDE-最強のふたり』を見たくなりましたよね?

 

ぜひ、DVDなどが出る前に、

Trailerの英語表現を頭に入れておいてください!

 

実際に映画を見たときに、

「あの表現だ!」

と気づいて、英語がますます脳に定着しますよ!

 

そして、何より、映画をもっと楽しめますよ!

 

ぜひお試しあれ!

 

 

もっと映画で英語を学びたい人はこちらの記事もオススメです。

「パイレーツオブカリビアン」で英語学習‼ネイティブに近づけるフレーズ3つご紹介‼

2020.08.13

「プラダを着た悪魔」から学ぶ英語フレーズ4つご紹介‼

2020.08.02
 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です