英語を勉強する理由が分からない人へ。英語ができるとあなたの人生はこう変わる。

why

 

「なんで英語を勉強してるんだろ」
「そもそも、なんで私たちは学校で
英語を勉強させられるんだろ」

 

と、分からなくなってしまう瞬間って
だれにでもありますよね。

 

 

実際に英語を話すためではなく、受験や就職のために勉強している人は、特にそう感じやすいかもしれません。

 

かくいう私も中1のときは
英語をがんばる意味が分からん
そう思ってました(笑)

 

 

なぜ英語を勉強させられるかといえば
もちろん教育なので国のため。

 

だけど考え方次第で本当の意味での
あなたのための英語の勉強
に変えることができます。

 

 

 

と、いうわけで!英会話講師をしている私が

  • 別に英語ができなくてもいい
  • でも英語を習得すると
    こんな人生が待ってるよ

ってな話をしていきます。

 

 

「英語を勉強する意味」を見いだせると
英語習得のスピードが早くなります!

 

だから「なかなか英語を勉強する意味を見いだせないんだよね」って方は、ぜひこの記事で意味を見いだして帰ってくださいね。

 

なんで私たちって英語を勉強させられるの?

 

「なんで学校で英語勉強させられるの?」
「日本人なんだから、別に英語できなくたってよくね?」

 

ってなる瞬間ってありますよね。

 

我に返らなきゃいいのに、我に返っちゃうみたいな経験、わたしにもあります(笑)

 

 

結論からいうと、学校で英語を勉強させられる理由は、グローバル化に対応するためなんですよね。

 

たしかに「個人で考えた時」には
英語できなくたっていいです。

 

でも「国全体で考えた時」には
おおきな意味があるんです!

 

グローバル化が急速にすすむ今の時代、日本も他の国とのコネクションが強まっていますよね。

 

北朝鮮は別ですが(笑)

 

 

過去とくらべると現代は
「金」「物」「人」が国を移動する時代で

 

日本は、経済を良くしていくために

  • 新しい技術やノウハウを取り入れたい
  • 貿易をいっぱいしたい

こんなことを考えています。

 

 

ところが、もしも日本に数人しか英語が話せる人がいなかったらどうなると思いますか?

 

貿易をするのにも、他の国の新しい技術を勉強するのも、英語ナシでは叶わないですよね!

 

 

そういった理由から、
義務教育の科目の中に英語があるんです。

 

だから、英語を勉強させられる理由は、
グローバル社会に対応するためと、ひとまず覚えておきましょう!

 

別に英語ができなくてもいいんだよ

 

つまり、教育っていうのは「国民ひとりひとりのため」というより「国のための教育」なんですよね。

 

だから英語ができなくてもそれが成績に残るだけで、あなたの人生に支障はないんです!

 

英語ができなくても、仕事はあるし、ご飯食べていけるし、楽しめる。

 

だから
別に英語ができなくてもいいよ

 

でも来世でも私はぜったい英語を勉強したい

 

でも、わたしは生まれ変わっても
また必ず英語を習得したいです。

 

なぜなら
英語ができて本当によかった
と心の底から思っているからです。

 

 

言語っていうのは、もともとは「コミュニケーション」を取るためのモノですよね。

 

受験のため、就職のため、と思いながら勉強していると、勉強している意味を見失いやすいです。

 

これから「英語ができて良かった」って
私が思う瞬間をご紹介しますので、

 

これを読んで「本来の言語の役割である”コミュニケーション”のために、英語を勉強しているんだ」という感覚を持ってもらえたら嬉しいです。

 

①気づき・新しい価値観に出会える瞬間

 

私が英語ができてよかったなって感じる時。

 

それは自分の人生に大きな影響を与えるほどの「気づき」が得られた時です。

 

 

私は英語が話せるおかげで、
色んな国の人と話す機会がありました。

 

英語ができなかったら知り得なかった「気づき」っていうのは、本当にたくさんあります。

 

 

たとえば、これまで疑いもしなかった常識っていうのは「一握りの人間(日本人)の考え方」にしかすぎなかったと悟ったとき。

 

日本では仕事中心の生活の人が多いですよね

 

でも外国人と話していると「仕事」よりも「プライベートをいかに充実させるか」という点にフォーカスしている人が多いんです。

 

おかげで私は「プライベート中心」の人生でもいいんだって思えるようになりました

 

もしも「外国人と話しこむ機会がない人生」だったらどうなっていたでしょうか。

 

「本当にやりたいこと」をあきらめてきたんだろうなって思います。

 

 

このように「新しい価値観」に出会い、自分に合った価値観だけを取りいれて「マインドの最適化」ができるというのが、英語を学んでよかったって思ういちばんの理由です。

 

「ひとつのお店の中で1着を決める」より「大きなショッピングモールの中から1着を見つける」方が、良いものが見つかるはずですよね!

 

考え方もおなじです。

 

 

と、熱く語ってしまいましたが(笑)

 

それほど「英語」というのは
私を大きく変えた存在なんです。

 

「気づき」は私にとって
なによりの財産です。

 

②性格が変わった

 

また、私は外国人と仲良くなっていくうちに
性格が変わりました

 

自覚はなかったんですが、1年間のイギリス留学から帰ってきたとき「明るくなった」と家族から言われたんです。

 

「明るくなったのは英語ができたからというより、海外生活してたからじゃないの?」

 

と、思うかもしれませんが、私が明るくなったのは英語で外国人と話すようになったからだと思います。

 

日本でも外国人と遊んでいるときの自分は、
なんか明るいなって思うんです。

 

 

なぜ外国人と遊んでいると明るくなるのかを
分析してみました。

 

  • 外国人の「パワフルさ」は伝染する
  • 自分の意見を言えるようになる
  • なんでも出来るような気がしてくる

 

どういうことか順に説明しますね。

 

私は赤面症レベルの「恥ずかしがり屋」だったんですが、

 

恥ずかしがり屋のいない外国人といたら「恥ずかしい」という感覚はいつのまにかなくなっていたんです。

 

人っていうのは、知らぬまに周りに似てくるんですよね!

 

 

また外国人は日本人と比べると、他人に気を遣いすぎません。

 

というより「気を遣いすぎて自分の意見を言わない」というのは、良く思われません。

 

だから最初は気を遣わないというのもたいへんでしたが、最後には「自分はこうしたい」「自分はこう思ってる」をキッパリ言えるようになって、もっと楽しくなりました!

 

 

最後にもうひとつ、とにかく自信に満ち溢れてる外国人といたら、私自身もなんでもできそうな気がしてくるんです。

 

「根拠のない自信」は明るく生きるのに必要なんだなって知ることができました。

 

と、いったような感じで、私の性格は生きやすいように変わって「英語ができてよかったな!」って感じています。

 

③選択肢が広がった

 

また、英語習得をすると
ものすごーーーく選択肢が広がります。

 

  • 大学
  • 友達
  • 恋人
  • 仕事
  • 住む場所

 

生きてると「選択する場面」って
たくさんありますよね。

 

もしあなたが英語が話せる人だったら
この選択肢っていうのは何十倍にもなります

 

さっきも言いましたが、これは「ひとつのお店の中で、1着を決める」のではなく「大きなショッピングモールの中から、1着を決める」のと同じなんです。

 

 

例えば、わたしは冬がすごく苦手なので「常夏の国に住もう」と決めて、準備しています。

 

英語ができれば、気持ち的なハードルは低く、実現しやすいかなって思っています。

 

もしも英語ができなかったら、最初からあきらめてたかもしれないと思っています。

 

だから、選択肢の多い人生でよかった、英語ができてよかったって心から思うんです。

 

 

と、ここまで、3つの「英語ができてよかったって思う瞬間」を紹介しましたが、本当はもっともっとあります。

 

もうすこし英語を勉強する意味を見いだすためにメリットが知りたいって方は「英語の魅力」についても読んでみてくださいね。

英語の魅力とは?英語の勉強を楽しめない人へ経験者から伝えたいこと

2020.01.23

理由を見つけるだけで、英語習得の成功率が上がるよ!

 

それでは今度はあなたが考える番です!

 

当たり前ですが「受験のため」「昇格のため」と思って、語学を習得するのってむずかしいんです。

 

単純に英語が好きならいいけれど、
そうでなければ苦痛が伴うんですよね。

 

だから「受験のため」「昇格のため」を
一旦わすれてみてください。

 

 

そしてここまでお伝えしてきたことを参考に

 

「自分のため」の英語の勉強の理由があるとするならば、どんな理由があるかな?

 

って考えてみてください。

 

 

「いろんな価値観を持つ人と話したい」
「視野を広げたい」
「人生を変えたい」

こんなことを本気で思ってくれたら嬉しいかぎりです。

 

まとめ

この記事のポイント

  • 英語を勉強させられるのは国のため
  • だから英語ができなくても生きてける
  • だけど英語ができると
    人生が何倍も豊かになるよ
  • 本当の意味での英語習得の目的を
    見いだせると、上達がはやいよ

 

 

もしかすると、たった今この瞬間が、人生を変えられるタイミングかもしれないです。

 

だから、ぜひ、これを機に、本当の意味での「自分のための英語を勉強する理由」を考えてみて下さいね。

 

あなたの人生が、より豊かになりますように。

 

 

そして、このサイトは英語の勉強をがんばるあなたを応援しています。

 

以下の記事で現役東大生
「勉強に関する考え方」を紹介しています。

 

これを知るだけで「勉強の効率」があがるので、こちらも参考にしてみてくださいね。

万里の長城から学ぶ、勉強を10倍ラクにする2つの考え方。

2020.02.01
 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です