納得!なぜVRによる英語学習が注目されてるのか!留学経験者視点で語ってみる

vr

 

「VRで英語学習ってどうなんだろう?」
と気になっている方は多いはず。

 

そもそも、VRを使ったことがない方も
いるのではないでしょうか?

 

VR未経験だとなおさら「VRで英語学習」の効果ってイメージしにくいですよね!

 

 

というわけで今回は、留学経験者目線で
VRを使った英語学習の
メリット・デメリット

をご紹介したいと思います!

 

 

結論を先に言ってしまうと、
「VRでの英語学習」は効果絶大です!

 

 

私も実際にやってみましたが思わず「あ〜たしかにこれは伸びるわ」と思ったほどです。

 

私は英語習得する過程で失敗もしてきたからこそ、話せるようになるには必ず「体験」が必要だということを知っています。

 

実際にやってみると、VRは極めて現実に近いかたちで「体験」させてくれものだと感じました。

 

 

  • 「VRでの英語習得」が気になっている方
  • 留学する前にVRで練習したいという方

は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

また、100円があれば「とりあえずの体験」もできるので、最後まで読んでいただけたら幸いです!

 

そもそもVRってなに?

vr

 

そもそもVRは

バーチャルリアリティ
Virtual Reality

を略したもので、仮想現実という意味です。

 

VR専用のヘッドセットを使って、
リアルな世界を体験することができるもの。

 

 

まだVRを体験したことがない方の中には
「本当にリアルな世界を体験できるの?」
と思っている方も多いと思います。

 

わたしは都内にある「VRのテーマパーク」に
行ったことがあるんですが

 

現実だと錯覚するほど
リアルでした!

 

 

これはね、本当にすごい。

 

「地上200mにある板の先にいる猫を救出する」アトラクションがあったんですが

 

「ただの映像だし、怖いわけないよね〜」

 

なんて言ったくせに、現実と錯覚して、足がすくんで動けず恐怖を感じました。

 

だから、どれほどリアルなのかというと、少なくとも「映像って分かっていても現実と錯覚してしまうくらいの現実感」はあります!

 

VRで学習することのメリット

reality

①英語が記憶に定着しやすい

 

さっきも言いましたが、
VRというのは現実感が半端ないんですよね。

 

「体験」は記憶の定着を助けるので、英語習得にはやっぱり体験することが大事です。

 

 

家にあった安いVRヘッドセットで「VRの英語学習アプリ(最後にご紹介します)」を体験したんですが

 

「ああ、これはたしかに
英語力伸びるわ〜」

 

って納得しました。

 

 

それはVRの圧倒的な没入感
すごかったからです。

 

目の前にいる人に話しかけられた時に
ドキッとしましたからね(笑)

 

これは留学中に英会話の練習をしている時と、ほとんど同じレベルの体験になり得えそうです。

 

それによって、記憶に残り効率よく英語習得ができるわけですね!

 

 

②何回でも練習できる

 

留学とおなじくらいの「体験」になるって言ったんですが、留学よりも良い点を見つけてしまいました。

 

それは「VR」は「現実世界」と違い、
時間を巻きもどせるという点。

 

 

「あ〜さっきこう言いたかったのに」
「このフレーズで言えばよかった」

 

現実世界だと、そんなことを思うわけです。

 

でも時間を戻せないので「同様のシチュエーション」がやって来るまで練習ができないんです。

 

 

でも、仮想現実ではどうでしょう。

 

現実ではないので、その場で
何度もやり直しがききますよね!

 

「さっきうまく言えなかったから」
「さっき発音がおかしかったから」
「さっきパッと口から出てこなかったから」

 

こんなとき、時を戻して何度だって練習できるんです。

 

 

留学経験者からすれば、
こんなの夢のようですよ・・!

 

正直、留学前にこのVRに出会いたかったな
って思いますもん。

 

③アバターを使うから恥ずかしくない

 

あとは現実世界やオンライン英会話みたいに
顔を出す必要がないので

 

  • コミュ障
  • 恥ずかしがり屋
  • 外国人を目の前にするとフリーズしちゃう

 

って方には、かなり大きなメリットに
なるんじゃないかなって思いました。

 

 

話すことに慣れるので、うまくいけば「コミュ障」まで治るのでは?なんて期待もできそうですね!

 

 

あとは個人的には、女の子だったら

  • 寝起き
  • 髪の毛ボザボザ
  • すっぴん

でも英会話できるのが良いなって思いました!

 

意外とこういう小さいことでも「やる気」や「今後の練習量」に関わるんですよね。

 

私と同じような女子、絶対いると思う(笑)

 

(これは女性だけでなく、身なりに気を遣っている男性にも当てはまりますね!)

 

 

④とにかく楽しそう

 

VRで学習するって楽しそうですよね!

 

実際、たのしかったです!

 

 

これは英語習得に限らず何をするにもそうなんですが、楽しいって感じる時がいちばん伸びる時なんですよね。

 

 

だからVRでゲーム感覚で
英語学習することができたらどうでしょう。

 

まじで圧倒的なはやさで英語力を伸ばすことができるのではないでしょうか?

 

デメリットは?

sickness

 

①体調面

 

残念ではありますが、はじめてVRを使うと

  • 目が疲れる
  • 酔う

こんなことが起きるかもしません。

 

 

しかし、私もそうだったんですが、慣れれば平気になる方がほとんどだと思います!

 

だから、そこまで心配しなくても良いんじゃないかって個人的には思っています。

 

 

それでも「VR映像を見てても本当に体調が悪くならないのか」と不安な方もいますよね。

 

そんな方は

  • 100均で買える簡易的なVRヘッドセット
  • Youtubeの無料VR映像

を使ってみてはいかがでしょうか?

 

それでVRというものがどんなもんか、
一度試してみると良さそうです!

 

 

②お金がかかる

 

これまた残念ではありますが、種類によってはVRヘッドセット本体にかなりお金がかかります

 

10年後は安くなってるんじゃないかって予想してるんですが、今はまだまだ高いんですよね

 

 

ちなみにヘッドセットの種類はこの3つ

 

  1. スマホをセットするタイプ
  2. PC・ゲーム連動タイプ
  3. スタンドアローンタイプ

 

 

「①スマホをセットするタイプ」は数千円から買えるので、そんなに高くないです!

 

しかし「② PC・ゲーム連動タイプ」「③スタンドアローンタイプ」はガチなVRヘッドセットなので、控えめにいっても、高い!!

 

相場はなんと5〜8万円ほど。

 

 

なので「VRで体調が悪くなることはない」って確信していないと、ちょっと手を出しにくいですよね。

 

だからやはり、VRを使ったことがない方は「100均のヘッドセット」OR「数千円のヘッドセット」で一度トライしてみることをおすすめします!

 

 

ちなみに私は

  • セリアで買える100円のヘッドセット
  • ダイソーで買える300円のヘッドセット

を持っています。

 

左のダンボールでできたモノは画質が悪すぎるので、オススメは右の300円のモノ。

seria_daiso_vr

③仮想現実からでられなくなるリスク

 

3つ目のデメリットは「仮想現実から出られなくなるリスク」があることです。

 

でも大丈夫。

 

今までに「VRで仮想現実から出られなくなったケース」は聞いたことがないので、ほぼほぼ問題ないでしょう。

 

ただ、

VRは「仮想現実」ではなく
「実質的な現実」だ

と、考える人もいます。

 

だから少なくとも「ドハマリする人」は
いるんじゃないかなって思います。

 

みなさんも利用する際には、
くれぐれも気をつけてくださいね。

 

VRで英語学習する方法

virtual reality

 

VRで英語を学習するためのサービスはいくつかあります。

 

 

まず「身につけたい英会話のジャンル」に特化したサービスが良いという方はこちらをご参考ください。

 

  • 観光で使う英会話を習得したいなら
    「英語でおもてなしガイド」
  • ビジネス英会話を習得したいなら
    「TORAIZ」or「ロゼッタストーン」

 

 

 

とりあえず「VRで英語学習」っていうものをなんとなくでも良いから体験したいって方は

 

売場のやさしい英会話
というアプリがおすすめです!

 

100均か数千円の「ヘッドセット」と、お持ちのスマホでアプリをインストールするだけで、すぐに無料で体験ができます。

 

クオリティが高いわけではないけれど、入口としてはいいんじゃないかなと思います。

 

 

 

既に英語を話せるけど、もうすこし流暢に話せるようになりたいって方は

 

VRのSNSがおすすめです!

 

英語学習用ではないですがネイティブと話せるので、これこそ留学と同じ環境と言えるのではないでしょうか?

 

 

VRのSNSで有名なサービスと言えばこの3つ

  • Altspace
  • vTime
  • Oculus Social

 

ある程度、英語習得は完了してて、もう少しチャレンジしたいなって方は使ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

reality

 

この記事のポイント

  • VRを使えば英語が記憶に定着しやすくなる
  • 何回でも反復練習ができる
  • 自分の顔を見せなくてもいいから楽
  • 楽しいから圧倒的に伸びる
  • VRのヘッドセットは高いが、
    お金がかからない方法もある

 

 

これからもっと「VRでの英語学習」のクオリティが高くなり、留学が必要なくなる時代も来るんじゃないか、ってわりと本気で思っています。

 

 

もちろん

  • 広い視野
  • 異文化

など留学でしか得られないものはあります。

 

ですが英語習得という点では、
VRで十分すぎると思います。

 

できれば留学前に利用したかったなぁ。

 

みなさんも、ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

また、私たちは英語の勉強をがんばるあなたを応援しています。

 

以下の記事で現役東大生が考える

どうすれば英語のモチベーションを
維持できるのか?

についてご紹介しています。

 

まずは、方法論よりも大切な「考え方」について、ぜひご一読くださいね。

英語学習のモチベーションが続かない人が必読するべき記事

2020.03.01

 

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です