外国語を習得するのに必要な時間は3ヶ月?!習得済だから分かる最短の道

 

「これから外国語を習得したいと思ってるけど
一体どれくらいかかるんだろう」

 

そう疑問に思っている方、多いはず!

 

私は英語を習得し英会話講師をしているのですが、やはり同じ質問をまわりから受けます。

 

「どれくらいかかるか分からないし
最短で習得したいけど
そのために何から始めたらいいのか・・」

 

はじめての語学習得だったら
そんなのイメージつかないですよね!

 

 

結論からいうと、毎日語学漬けできるなら
3ヶ月で十分です!

 

もちろん習得といっても、

  • 目指すレベル
  • 学ぶ言語の難易度

によって変わります。

 

 

英語を習得した経験を生かし、
わたしも最短で韓国語を習得中です!

 

だからリアルタイムで濃厚な話が
できるんじゃないかなって思っています。

 

というわけで

  • 超効率重視の語学習得するための流れ
  • 7つのポイント

をご紹介します。

 

これを読んで、あなたの生活でできる範囲で
最短習得してくださいね!

 

 

何をもって “習得” とするのか

 

そもそも、なにをもって語学を
習得したと言えるのでしょうか?

 

実は、
「習得の定義」は人それぞれなんです。

 

 

厳しいひとであれば

  • 文法を99%間違えない
  • スラング・イディオムも使いこなせる
  • 通訳レベル

でようやく「習得」とするかもしれません。

 

 

 

でもほとんどの方が目指すゴールというのは

 

日常会話が
できるようになること

 

だと思うので、

 

 

この記事での「習得の定義」を

  • 一般的に使われるフレーズを理解できる
  • 一般的に使われる単語を理解できる
  • 自分の意思を伝えられる
  • 生活に困らないレベル

 

という「日常会話レベル」として
話をしていきますね!

 

外国語習得のために必要な時間

 

 

ひとつ前で「日常会話ができること」を
「習得」の定義としました。

 

つぎは本題の
「習得にかかる時間」
について話していきます。

 

 

大前提、

  • どれくらい毎日時間がとれるか
  • 難易度の高い言語かどうか
  • 予備知識があるかどうか

 

によって習得時間は変わります。

 

 

語学漬けで勉強・練習をしたとしたら
一番はやくて3ヶ月です!

 

ええ、本当に?

 

と思うかもしれないですね!(笑)

 

 

でも本当なんです。

 

 

ご存知の方もいるかと思いますが、レバレッジ英語勉強法でも、3ヶ月と言われています。

 

 

ただし留学・ワーホリでもしない限り「語学漬けの環境」ってなかなか作れないですよね。

 

学生・主婦・社会人どのかたも
「スキマ時間」をみつけて
勉強していくことになると思います。

 

そうなると、半年くらいが
妥当だなって思っています。

 

 

冒頭でもお話しましたが、私も4ヶ月前に
韓国語の勉強をはじめました!

 

本当だったら留学でもして3ヶ月間
韓国語漬けの環境にいたかったんですが!

 

現在、毎日すこしずつしか時間がとれないため習得まで「あと2ヶ月」と見込んでいます

 

 

ちなみにこの4ヶ月間で
日本にいながら独学で
どれくらい習得できたのかというと・・・

 

こういう簡単な会話は
できるようになりました!

 

  • 〜食べたい
  • やだ
  • それ違うよ
  • 買い物にいきたくない
  • これなに?

 

 

発音は7割くらいの完成度です。

 

韓国語の特有の

  • イントネーション
  • リズム

 

この2つはドラマを見てまねしていたら
わりと簡単に習得できました!

 

あとはボキャブラリーを増やしつつ、ひたすらアウトプットして、自分のものにしていこ!

 

っていう計画です。

 

 

でも、このように短期間で習得するためには、もちろんコツがあります

 

 

第二言語を習得したことがある方なら
分かると思いますが・・

 

効率よく学ばなければ、3ヶ月や半年で
完成させることはできません。

 

でも大丈夫

 

これから短期間で語学習得をするための

  • 流れ
  • 7つのポイント

ご紹介するので、短い期間で習得したい!
という方は参考にしてみてくださいね。

 

 

短期間で言語習得する時のポイント

 

それでは「日常会話」をゴールとしたときの
半年間の道筋を示していきます!

 

これが語学習得の
ベストプラクティスです!

 

車のナビゲーションと
同じだと思ってくださいね

 

①ゴールを明確にする

まず、いちばん最初にやるべきこと。

 

それはその言語を使って、
最終的にどんな状態に
なっていたいのか
を考えることです。

 

これは車のナビを使うとき
「行き先」を設定するのと同じです。

 

行き先を決めていないと、
ぐるぐる迂回しつづけることになります。

 

その結果、
あきらめてしまう方が多いんです。

 

 

だから!

 

網羅的に勉強するよりも、
まずはゴールを明確にして、

 

関係のない「単語」「フレーズ」を
一切省いて取りくみましょう!

 

そしてとにかく
形にしていきましょう!

 

 

ちなみにゴールは
具体的であるほど良いです。

 

例えばこれくらい具体的なゴールだと◎です!

  • その国の友達を作って仲良くなること
  • その国の恋人を作ること
  • ホストファミリーになること

 

 

そして、もしあなたのゴールが「友達を作ること」がだとしたら、「旅行で使う単語やフレーズ」「ビジネス用語」は省くことができます!

 

 

②単語は寝る前に覚え翌朝復習

「単語」と「文法」のどちらを先に
やり始めるかで悩んだら、

 

まずは単語から入りましょう!

 

というのも当たり前のことながら文法の勉強で
「基本的な単語」がでてくるからです。

 

もちろん文法の勉強中に出てきた
単語をその都度おぼえても大丈夫。

 

でも単語力ゼロだと、
文法の勉強ってしづらいんです。

 

文法のときには文法だけに集中したほうが
効率が良いですよね!

 

だから、まずは最重要単語を100語くらい覚えるのがおすすめです!

 

「韓国語 最重要単語 100語」
こんなふうにググってみてくださいね。

 

 

この最重要単語100語を覚え終わったら、
文法と同時進行で単語帳を何周もしましょう。

 

 

もちろん先に言ったように、自分のゴールに必要な単語のみ覚えてほしいので、そのゴールになるべく単語帳をさがしてみましょう!

 

 

ここでひとつ重要なポイント!

 

効率よく単語を覚えるには
単語を覚える時間帯がすごく重要です。

 

最も効率的なのは・・・

寝る前に覚えて
つぎの朝に復習
すること。

 

 

また、分かる単語に
時間を割いても意味がないので・・

 

「分かる」「分からない」を分けた上で「分からない単語」だけを何度も反復することが効率的です!

 

 

単語の覚え方はここで説明しきれないので、
気になる方はこちらもご参考にください。

あなたの英語の語彙力が向上しない悲しい理由。たった2ヶ月で単語帳を1冊完成させる方法

2020.10.21

 

 

③文法本はこだわらなくていい

どの文法本がいいの?という声もありそうですが、どの文法の本も大差はありません。

 

私は「口コミ1位」を選びました!

 

とはいっても「どう選んだらいいか分からない」となる方も多いはず。

 

内容は同じなので、比べるなら「デザイン」です。

  • カラーが好きならカラーのものを選ぶ
  • シンプルが好きならシンプルな本を選ぶ
  • 文字が大きい方が好きならそれを選ぶ

こんなふうに選べばいいです。

 

とにかく自分に合った教材を選びましょう

 

そして、とにかくスピーディに
1冊完成させましょう!

 

 

④学習する時間を決めておく

また、短期間で習得するために
とにかく時間を確保しましょう!

 

週末だけやるって方も多いですが、
正直かなり効率が悪いです。

 

少しでもいいから、毎日勉強できる時間を
確保してくださいね。

 

というのも語学習得において
短い期間でいかに「単語」
「フレーズ」「文法」に出会えるか
というのが、ものすごく大事なんです。

 

だから勉強する時間を決めておきましょう!

 

 

⑤映画やドラマを使う

独学で習得するなら、
ぜひ映画やドラマを使ってください!

 

これは楽しいだけはありません。

 

こんなメリットがあります。

  • その国の文化を知ることができる
  • リスニング力の向上
  • 新しい単語やフレーズに出会える

 

 

また、何といっても新しい表現に出会った時

 

その表現を使うタイミングやニュアンスが
感覚で覚えられる
んですよね。

 

すばらしすぎませんか!笑

 

 

⑥基本の単語・文法が終わったら、オーバーラッピングやシャドーイングをする

 

ベースとなる単語や文法が完成したら
次にやることはこの2つ

 

  1. オーバーラッピング
  2. シャドーイング

 

【オーバーラッピング】

スクリプトを見ながら流れる音声と同時に、自分も発することです。

【シャドーイング】

スクリプトを見ずに、流れてくる音声を聞いて、2秒ほど送らせて発音することです。

 

 

なぜ「オーバーラッピング」や「シャドーイング」をやらなければいけないのか。

 

実は、単語力・文法力だけで出来ることって
「読み」「書き」だけなんですよね。

 

いくら単語力があって文法を知っていても
「会話」は練習なしにできるようになりません

 

そこで「会話のトレーニング」の第一歩として
もってこいなのがこの「オーバーラッピング」
そして「シャドーイング」なんです。

 

 

外国語には、日本語にはない特有の

  1. 発音
  2. リズム
  3. イントネーション

があるのですが

 

これを「オーバーラッピング」や「シャドーイング」をすることで完成させることができます

 

これもここだけで伝えきれないので、
よかったらこのページも参考にしてくださいね

音読でやばいくらい英語力は伸びるが回数かさねても◯◯がないと効果はゼロ?

2020.07.22

 

 

⑦ひたすらアウトプット

発音・リズム・イントネーションこの3つに慣れてきたら、今度はアウトプットをしてみましょう!

 

よく、机にむかってやる勉強だけして
満足してしまう方がいますが

 

アウトプットをしないと話せるようには絶対なりません!!!

 

↑経験者は語る。

 

 

また、音声を聞くだけで話せるように
なるわけもないです。

 

そういう詐欺っぽい教材ありますけど、
あれ、ありえないです(笑)

 

というのも、知らない言葉をきいたときに
あなたの耳は雑音として捉えます。

 

「شكرا جزيلا」

 

こう聞こえた時そのへんの車のブーンって音
聞いてるのと同じなんです。

 

だから「聞くだけで話せる」なんていうのは
鵜呑みにしないように注意してくださいね。

 

 

アウトプットの方法|ひとりごと

話がそれてしまいましたが、

 

アウトプットの方法として
第一におすすめしたいのが
ひとりごとです!

 

頭の中で文は作れるのに、
パッと言葉が出てこない理由は

 

単に発することに
慣れていないから
なんです。

 

だから「ひとりごと」で
発することに慣れましょう!

 

パッとでてくるようになるまで、
何度も何度も独り言で
ブツブツ言ってみてください。

 

 

いつでも、どこでも、何度でもできる上に
効果がはんぱないという魅力的な方法なので

 

これは必ず実践してくださいね!

 

 

アウトプットの方法|言語系SNSで友達をつくる

そして、アウトプットのもう一つの方法は
友達をつくることです

 

一般的な友達を作るとなると、
ハードルが高いですが

 

オンライン上であればすっごくカンタン!

 

個人的に超おすすめなのが、HelloTalkハロートーク)というアプリです。

 

わたしはここで、友達をつくりつつ、毎日タイムラインに韓国語で今日やったことを書いています。

 

おかしいところがあると、誰かが修正してくれます。

 

ダイレクトメッセージ機能もあり、そこでも修正をしてもらうことができます!

 

↓こんな感じ

 

 

あとは、電話をしています。

 

ぜんぜん話せなくても、話します(笑)

 

一見、ハードルが高そうですが
相手も日本語を勉強しているひとです。

 

同じ語学の学習者だから、気持ちを
分かってもらえるので安心してください!

 

どんどん活用しましょう!

 

 

まとめ

この記事のポイント

  • 習得の定義はひとそれぞれ
  • 日常会話ができるを習得としたとき、
    習得するのに必要な時間は最短3ヶ月
  • 最短で形にするためには、やみくもに勉強するのではなく、ベストプラクティスを使用する

 

 

日常会話程度なら、3ヶ月〜半年あれば
完成させることができます!

 

でも先に言ったように、やみくもに勉強していると、なかなかゴールにたどり着けず、その結果「挫折」を経験してしまいます。

 

 

なので、まずはあなたのゴールに必要なことだけを集中的に行ってみてくださいね。

 

細かい修正は後々できますから「まずは形にしていくんだ!」こんな気持ちでがんばってみてください、応援しています。

 

 

また、以下の記事で現役東大生が考える

どうすれば語学勉強のモチベーションを
維持できるのか?

についてご紹介しています。

 

まずは、方法論よりも大切な「考え方」について、ぜひご一読くださいね。

英語学習のモチベーションが続かない人が必読するべき記事

2020.03.01

 

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  


現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。  


 
 


書籍と同時に受け取れるメルマガでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です