Youtuber(AK in カナダ)でありAK-English運営者のakane(あかね)の経歴がすごい

akane

 

あなたは、超短期間で英語苦手からネイティブレベルになった「あかね」さんを知っていますか?

 

もしあなたが英語が苦手だけど、話せるようになりたい!と強く憧れをもつなら、彼女の存在をぜひ知ってほしい!

 

この人すごすぎるんです。
※何がすごいかはこのあと話します。

 

でもね、すごい人だけど
天才なんて実際にはいないじゃないですか。

 

だからあなたも彼女のようになることは
不可能じゃないんですよね!

 

まずは彼女のことを知って「どう行動すれば短期間で英語が話せるようになるのか」を探る一歩を踏み出しましょう!

基本情報

akane

まずは、Akane(あかね)さんがどういう方なのかチェックしていきたいと思います!

 

初めて名前を聞いたという方でも分かるように、ご紹介していきますね。

  • 1994年生まれ
  • 大阪府出身
  • カナダ・バンクーバー在住
  • バンクーバー政府観光局大使
  • 英会話講師を退職後、
    2016年に自身の英会話教室を設立
  • ワーホリ・留学サポートサービス「AK English 留学」を運営
  • メディアサイト「AKmedia」を運営
  • 登録者53万人以上のYoutubeチャンネル「AK in カナダ|AK-English」を運営

 

現在、あかねさんはカナダにいて経営者。

 

しかも「バンクーバー政府観光大使」もやってるというのだから、同じ女性としても同じ人間としても尊敬が止まらない。

 

ひとことで言うと超絶かっこいい女性なんです。

 

それなのに、ルックスはなんとも可愛らしくて世の男性がほっとかない女性でもあるわけです。(勝手な想像です)

 

 

ただ、憧れポイントはこれだけではない!!

 

なぜ彼女がこれほど多くの人に
支持されているのかというと…

 

学生のころ英語の成績が2だったのに、英語堪能になったという点なんですよ!

 

「えっあかねさんって英語苦手だったの?!」と、衝撃でしたね。

 

詳しくはこのYoutubeで語られてるので、
是非ご覧ください!

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

なぜ短期間で英語習得できたのか

最初に紹介した通り、

 

英語が苦手だったのに1年で英語がペラペラになったあかねさん。

 

どう英語を習得していったのか気になりますよね!

 

一体どんなやり方をすれば、1年後に英語が話せる状態になれるのか、その実態に迫りたいと思います。

 

 

まず彼女は、目がぱっちりしていてハーフ?と思う方もいるかもしれませんが、日本生まれの日本育ち

 

 

じゃあなんで短期間で
そんなに話せるようになったのか

 

いろんな理由があると思うけど
最大のポイントはこうだと
Youtube動画内で語っていました。

聞く→話す→読む→書く

この順番で英語を習得していったからだ

だそうです!

 

これって一般的なやり方とは真逆ですよね!

 

 

最初は間違えても、とにかく英語を使って、あとから直す。そうすることで英語脳ができる。”

 

と言っていました。

 

“英語脳ができるっていうのはどういうことかというと、文法を考えずに翻訳せずに母国語のように話せるようになる”

 

本当にその通りなんですよね。

 

私は遠回りして気づいたけど、あかねさんは早い段階で気づいてたんだろうなと思うとすごいなって思います。

 

でも今これを読んでるあなたが
一番ラッキーかも!?

あかねさんは今何をしているの?

次はあかねさんが行っている事業はどのようなものなのか?について詳しくみていきたいと思います。

 

まずいろんなことをやっていますが
大きく4つあります。

 

  • Youtubeチャンネル
  • メディアサイト運営
  • 留学サポート運営
  • バンクーバー政府観光大使

 

① Youtube

ak-english

まずはYoutubeチャンネルから。

 

あかねさんはYoutuberとして活動しています。

 

チャンネル名は

AK in カナダ|AK-English

 

 

最初にお伝えした通り
なんとチャンネル登録者は53万人!

 

これはYoutube界のピラミッドでいうと
頂点からひとつ下くらい。

 

つまりほぼ頂点に近いということです。

 

 

「とにかく英会話に特化した情報」が多い!

 

あなたが英語が苦手でも、そこそこ得意でも
まちがいなく参考になるコンテンツばかりです!

 

 

その中でも私がおすすめする
「再生リスト」はこちら!

  • 日常で使う英語
  • ○○って英語で?
  • 1分英会話
  • 英語勉強法

再生リストから飛んでみてみてくださいね。

 

 

ちなみに私はこれを
移動時間を活用して見ています。

 

知識が増えるだけじゃないんです。

 

私ももっと高みを目指せる!
という勇気を与えてくれるし、
とにかく楽しく学ぼう!と
思わせてくれるのでオススメです。

 

② 留学サポート会社運営

AK-English留学

Youtubeだけでなく、彼女は

AK-English留学

という留学サポート事業もやっています。

 

特徴は、

  • 手数料・サポート料0円
  • 少人数の受付のため抽選

 

そう、無料なんです。

 

サービス精神のかたまりですよね!

③メディアサイト運営

ak-media

最後は、あかねさんが運営している
メディアサイトです。

 

AK-Media

 

 

このメディアの特徴は3つあります!

  • サイトがかわいい
  • 英語クイズ
  • フリーPDFダウンロード

 

 

最近おしゃれに勉強するのが
流行っていたりもしますよね!

 

特に女子にとっては

おしゃれに勉強する=楽しく勉強すること

モチベーション維持に役立つんですよね。

 

また、このメディアサイトでは
英語クイズをちょこちょこ出しています。

 

こういうのを見るとあかねさんの
「英語を楽しみながら学んでいってほしい」
という思いが溢れていますよね!

 

また、

  • おしゃれな時間割の紙
  • 海外旅行の持ちものリスト

無料でPDF配布しているようです。

 

やはりサービス精神がすごいですね!

④バンクーバー政府観光局大使

バンクーバー

と、色んなことに取り組んでいる
あかねさんですが・・

 

実は2018年に
バンクーバー政府観光大使
になっているんです!

 

すごいのは分かるけど実際何するんだろう?
と思う方もいると思うので補足すると

 

観光大使になるという報告の動画で

バンクバーの素敵な観光地を巡る動画シリーズを制作予定です

と言っていました。

 

その後、

「カナダ西海岸・バンクーバーに移住して」
というかっこいい動画を出してたので

気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

まとめ

 

この記事のポイント

  • あかねさんはたった1年で
    英語苦手克服→ネイティブレベルに
  • 英語脳になって短期間で英語習得
  •  現在の活動状況
    • Youtuber
    • メディアサイト運営
    • 留学サポート会社を運営
    • バンクーバー政府観光大使

 

ぜひあかねさんのやり方をマネして、短期間で「使える英語」の習得を実現してみてくださいね!

 

また、私たちは英語の勉強をがんばるあなたを応援しています。

 

以下の記事で現役東大生が考える

どうすれば英語のモチベーションを
維持できるのか?

についてご紹介しています。

 

まずは、方法論よりも大切な「考え方」について、ぜひご一読くださいね。

英語学習のモチベーションが続かない人が必読するべき記事

2020年3月1日

 

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です