TOEIC成績証明書の再発行は? 有効期限は?【重要】

TOEICの受験結果が示された成績証明書

 

この成績証明書を巡っては、色んな疑問を耳にします。

 

 

よくあるのが、こんな質問。

  • 成績証明書を紛失してしまったんだけど?
  • 成績証明書って有効期限あるの?
  • 就活で成績証明書は必須?

 

 

こんな疑問にお答えすべく、今回は
TOEIC成績証明書に関するよくある疑問
にお答えしていきますよ。

 

 

結論から言うと、

  • 成績証明書を紛失しても再発行は可能! ※ 条件あり
  • 成績証明書に期限はなし!だけど…
  • 就活で成績証明書の提出不要な場合もあり! でも嘘はバレる?!

 

 

さあ、あなたの成績証明書は、本当にまだ使えるんでしょうか?

心配な方、必見です!

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOIECの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

TOEIC成績証明書を紛失した

まずは、成績証明書を紛失した場合の対処法から。

 

紛失した場合は、再発行の手続きが必要です。

 

 

ただし、その際、注意点が2つあります。

  1. 公開テストか団体受験かで手続きが異なる
  2. 再発行できる期限がある

 

 

まず、受験したテストの種類を確認しましょう。

 

TOEIC受験形態は、大きくこの2つです。

  • 公開テスト(公開会場での試験)
  • IPテスト(大学・企業での団体受験)

 

 

実はこのテストの種類により、
成績証明書の名称も異なるんです。

 

  • 公開テスト➡︎公式認定証
  • IPテスト➡︎スコアレポート

 

まず、公式認定証の再発行の場合。

受験者が、再発行手続きをとります。

 

 

ただし、その手順は、申し込み手段により異なります

  • インターネット申込➡︎インターネット手続き
  • コンビニ端末申込➡︎郵送での手続きのみ

 

 

ここで注意したいのは、再発行の期限。

 

公式認定証の再発行期限は、最後の受験日より2年以内。

 

期限を過ぎていないかの確認も必要ですね。

 

 

一方、IPテストのスコアレポート再発行の場合。

再発行手続きを、大学に依頼します。

 

大学の担当者に問い合わせましょう。

 

 

IPテストでも、再発行に期限があります。

 

ただし、IPテストの再発行期限は、
採点した年度の翌年度4月1日より2年以内。

 

公式認定証よりも期限が長いんですね。

 

 

とはいえ、

期限切れではないか、事前に確認しましょう。

 

各詳細は、公式ホームページで確認を。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

TOEIC成績証明書の有効期限

『TOEIC成績証明書の有効期限は2年。』

なんて噂を聞いたことありませんか?

 

 

結論を言います!

成績証明書に有効期限はありません。

 

 

では、どうして「2年」という話になったのか。

おそらく、これが影響していると思われます。

(引用: TOEIC公式ホームページ

 

これは、公式ホームページ掲載のよくある質問。

『How long are scores valid?(スコアはどれくらいの期間有効か?)』

 

 

答えの英文、解釈できましたか?

 

英文の内容を要約すると

  • スコアは受験時点の英語力を測るものである
  • 英語力は時とともに変動する
  • したがって、受験日から2年経過した場合、証明書の再発行はしない

 

2年以上経つと、英語力は良くも悪くも変化している。

と考えられていることがわかりますね。

 

 

このことから、
「成績証明書の有効期限は2年」という説が流れたのでしょう。

 

 

繰り返します。

成績証明書に、正式な有効期限はありません。

 

 

とはいえ、あまりに古いデータの場合、
英語力の証明として弱い可能性はあります。

 

 

2年以上前のスコアを使う際は、
そのことを念頭に置いておくと良いかもしれません。

 

 

就活でのスコア水増し申告

意外とある質問。

「就活で嘘のスコアを書いてもバレないか?」

 

 

結論から言うと、意外とバレません。

 

 

バレるかどうかは、
成績証明書の提出を求められるかどうか次第。

 

 

成績証明書提出を求められなければ、
履歴書の水増しスコアは、バレようがありません。

 

 

逆に

  • 英語を使う職種
  • TOEICスコアで試験内容免除・加点がある

 

このような場合は、
書類審査段階で、成績証明書の提出が求められる場合が多いです。

 

そうなれば、当然ながら、正直に申告するしかありませんね。

 

 

注意すべきは、
書類選考通過後に、成績証明書提出を求められる場合。

 

そのような企業も、少なからずあるようですよ。

 

 

そうなると、履歴書のスコアと証明書が異なることに…。

 

これが明るみに出れば、信用は失墜。

残念ながら、採用は見送られるでしょう。

 

履歴書に水増しスコアを記載するのならば、

そのリスクも覚悟の上で、行いましょう。

 

 

ちなみに、
この嘘の申告で、入社後に窮地に陥ることもあるようです。

 

 

たとえば、英語を使う部署に配属されてしまう、など。

 

仕事ぶりと記載スコアに、あまりに差がある場合。

疑われたり、昇進に響くこともあるでしょう。

 

少なくとも、良い印象は与えませんよね。

クビにはならないでしょうが…。

 

このようなリスクも、心に留めておきましょう。

 

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

まとめ

この記事のまとめです。

 

1. TOEIC成績証明書を紛失した場合

  • 公開テスト➡︎受験者が再発行手続き
  • IPテスト➡︎大学等の担当者へ依頼

 

ただし、いずれの再発行も期限あり。

  • 公式認定証➡︎受験日より2年以内
  • スコアレポート➡︎採点日の翌年度4月1日より2年以内

※ 試験の種類、期限、要確認

 

 

2. 成績証明書の有効期限

成績証明書に公式な有効期限はない。

 

ただし、

「2年経過すると英語力が変動している」と見なされる可能性もある。

 

試験や就職では、2年以内のスコア提出が無難かもしれない。

 

 

3. 就活でのTOEIC成績証明書提出

TOEIC成績証明書の提出を求めない企業も多い。

この場合、水増しスコアを記載してもバレない。

 

ただし、

  • 書類選考で提出を求められる
  • 書類選考通過後に提出を求められる

という場合もある。

 

後者では、嘘がバレてしまい、不採用は必至であろう。

 

嘘のTOEICスコアを申告する場合は、リスクを十分覚悟の上、自己責任で行うべし。

 

 

一般的に就活で使えるとされるスコアは、600点以上

ちゃんと得点できれば、問題ありませんよね。

 

とはいえ、

600点取るのに必要な正答率知ってますか?

知らない方はこちら。

TOEIC600点に必要な正答率は? 達成する近道は?【必読】

 

無料でTOEICの勉強をしたい方には、これ。

TOEIC対策が無料でできる!? おすすめ無料サイト・アプリ10選【学習者必見】

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です