英語リスニング初級者にオススメ勉強法決定版!あなたが聞き取れない理由はこれ

英語リスニングが聞き取れないあなた!

もしかしたら、勉強法が合っていないのかもしれませんよ。

 

リスニングには、初級者向けの勉強法があります。

 

それは

  • リスニング英文の意味を調べる
  • シャドーイングをする
  • ディクテーションをする

 

初心者がリスニングを上達するには、

これが取り入れるのがとっても効果的なんです。

 

 

なぜこの勉強法がオススメなのか。

 

それは、

英語が聞き取れない原因を解決できるから。

 

では、英語が聞き取れない理由は何なのか。

徹底解説していきますよ。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOIECの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

英語リスニングが聞き取れない理由

英語リスニングが聞き取れないのには、理由があります。

その理由は大きく3つ

  • 知らない単語が多い
  • 知らない発音がある
  • リエゾンを知らない

 

それぞれ、詳しく説明していきますね。

 

 

知らない単語が多い

ありがちな大きな原因。

 

それは、

リスニング英文に知らない単語が多いこと。

 

分からない語は、当然ながら聞き取れません。

その結果、何について話しているのか理解できなくなってしまいます。

 

 

また、英語は語順にいくつかの法則があります。

 

そのため単語を知っていれば、

後に続く単語を予測することもできるんです。

 

ですが知らない単語ばかりだと、予測すらできませんよね。

 

リスニング英文中に知らない単語は多くないか。

まずチェックしてみましょう。

 

 

知らない発音がある

さあ、続いてもよくある原因。

英単語の発音がわからないパターンです。

 

発音がわからなければ、当然聞き取れません。

 

さらに、英語の厄介な点は、

綴りと発音が違う単語があること。

 

 

例えば、「Wednesday(水曜日)」

文字通りに読むと「ウェドネスデイ」ですね。

ですがご存知の通り、「d」は発音されません。

 

このような正しい発音を知らないと、

聞いても「Wednesday」と結びつかないわけです。

 

同様に要注意なのは

  • 「K」が発音されない単語
  • アメリカ英語とイギリス英語で発音が違う単語

 

たとえば、「knife(ナイフ)」。

 

これは、「k」が発音されませんよね。

知らないと、綴りと発音が結びつかない典型例です。

 

アメリカ英語とイギリス英語の違いも厄介。

 

アメリカとイギリスでは、

同じ単語でも発音が異なるものが存在するんです。

 

たとえば、「often(しばしば)」

  • アメリカ英語…「オフン」
  • イギリス英語…「オフトゥン」

 

「t」を発音するかしないか。

これが異なる点なんですね。

 

 

このように、発音要注意の単語は多数存在します。

発音を知らない単語に出会ったら、必ずチェックしましょう。

 

それが、リスニング力UPにも繋がるのです。

 

 

リエゾンを知らない

「リエゾン」とは、音と音のつながりのこと。

 

単語を連続して発音した場合。

「1つ目の単語の音」と「2つ目の単語の音」がつながることがあるんです。

 

例えば、 “Got it.”という表現。

 

それぞれ発音すると、

「Got(ゴット)」と「it(イット)」ですよね。

 

ですが、“Got it.”という表現になると?

「ゴット」➕「イット」→「ゴリッ」

 

こんな感じの発音になるんです。

 

同じように

little bit「リトル+ビット」➡︎「リルビッ」

When I「ウェン+アイ」➡︎「ウェナイ」

 

このようにリエゾンは、頻繁に起こる現象なんです。

リエゾンに気づいたら、しっかり確認していきましょう。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

英語リスニング初級者に向かない勉強法

リスニング力向上に適した勉強法があります。

 

ですが実は、

初級者には不向きな勉強法があるんです!

 

それは、大きく2つあります。

  • 英語を聞き流す
  • 原稿を見ながら英語を聞く

 

ドキッとしたあなた、要注意です!

 

なぜこの勉強法をおススメしないのか。

理由を説明していきますね。

 

 

聞き流すだけの学習

ここで、英語リスニングが聞き取れない理由を思い出してみましょう。

  • 知らない単語が多い
  • 知らない発音がある
  • リエゾンを知らない

 

この3つでしたね。

 

ただ英語を聞き流すだけの学習。

それでは、この3つの問題を1つも解決できません。

 

では、どうすれば良いのか。

効果的な学習方法はコチラ。

  • 知らない単語の意味を調べる
  • 文章を見ながらリスニング➡︎知らない発音を確認➡︎リエゾン箇所を確認
  • 文章の内容と発音・リエゾンを覚える
  • 聞いて英文が浮かぶまで何度も聞く

 

ただ闇雲に聞き流していても、無意味です。

 

まずはしっかりと事前準備をする。

そして何度もじっくり聞きましょう。

 

 

リスニング原稿を見続けている

リスニング原稿を見ながら英語を聞いていませんか?

 

もちろん、原稿を見て、単語の発音やリエゾンを確認することは大切です。

 

ですが、

原稿を見続けるのは逆効果!

 

 

人間は聴覚よりも視覚に頼っています。

文章を見ていると、視覚からの情報を優先してしまうんです。

 

そこで、効果的な方法はコチラ。

  1. リスニング前に知らない単語を調べる
  2. 文章を見ながらリスニング知らない発音があれば確認リエゾン個所をチェック
  3. 文章を音読する
    ※特に知らない発音とリエゾン箇所を意識し②と③を繰り返す※スムーズに音読できるようになったら④へ
  4. 文章を見ないでリスニング目を閉じて聴覚に意識を向ける

 

完璧に聞き取れなくても大丈夫。

何度も繰り返し練習することが大事です。

 

 

リスニング初級者にオススメの勉強法

リスニングがうまくいかない原因がわかりましたね。

では、それを踏まえ、オススメの勉強法を3つご紹介します。

 

 

英文中の単語の意味を調べる

リスニングを始める前に行うべきことがあります。

 

それは、

英文中の知らない単語の意味を調べること。

 

実はこの作業。

英語リスニング初級者には、1番重要なんです。

 

知らない単語を調べるメリットは

  • 話している内容を理解できる
  • 語順を推測することができる

 

英語のリスニングは内容と語順を推測できる。

これだけで、グッと聞き取りやすくなります。

 

まずは、知らない単語をなくしましょう。

その上でリスニングに挑戦しましょう。

 

 

シャドーイング

まず「シャドーイング」の説明からです。

 

「シャドーイング」とは、聞き取った英語をすぐ復唱するトレーニング法。

 

メリットは、単語の発音やリエゾンを覚えられること。

 

具体的なシャドーイングのやり方は

音声を聞きつつ、

  1. 英文を見ながら音読する
  2. 英文を見ながら聞き取った英語をすぐ復唱する
  3. 英文を見ずに聞き取った英語をすぐ復唱する

 

この過程を、段階的に行うと効果的です。

自身のレベルに合わせながら、取り入れてみましょう。

 

ちなみに、よくある悩みが、

シャドーイング中に口が回らないというもの。

 

当てはまる方は、こちらの記事をどうぞ。

【必見】シャドーイングで口が回らないあなたへ!解決法を大公開!

 

 

ディクテーション

最後は、「ディクテーション」について説明していきます。

 

「ディクテーション」とは、

読み上げられる英語を書き取るトレーニング法。

 

このメリットは、どの単語が聞き取れないのかをハッキリさせられること。

 

ディクテーションのやり方

  1. 読み上げられる英語を書き取る
  2. 書き取れなかった部分はどこか把握する
  3. なぜ書き取れなかったか理由を考える

 

まずは、聞こえるまま書きとってみましょう。

 

書き取れない箇所には、必ず原因があります。

 

その原因と対策はこちら。

  • 単語の意味または発音を覚えていない
    ➡︎意味を調べて覚える
    ➡︎声に何度も出して発音練習する
  • リエゾンで音が変わった部分だった
    ➡︎リエゾンを意識して文を何度も読み込む

 

書き取れなかった理由がわかれば、対策あるのみです!

 

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

リスニングにオススメYouTube

スマホがあれば、いつでも見られるYouTube。

リスニング教材に適するものも沢山あります。

 

今回は、その中から2つをご紹介していきますね。

 

 

The Story Time Family

英語の絵本を朗読しているサイトです。

 

子ども向けですなので、とても聞きやすい!

そのため、リスニング初級者にオススメです。

 

また、原稿も載っているので学習に最適です。

 

学習方法

  1. 英文を見ながら聞く
  2. 英文を見ずに聞く
  3. シャドーイングする
  4. ディクテーションする

 

一つの教材でも、勉強法はたくさんあります。

ぜひ、取り入れてくださいね。

 

 

AK inカナダ

リスニング学習に疲れたときにピッタリのこちら。

 

「AK inカナダ」を運営するのは、あかねさん。

 

超短期間で、ネイティブ並みの英語力になったんです。

 

「あれ、この日本語は英語で何だっけ?」

なんと思うこと、よくありますよね。

 

そんなワンフレーズを紹介してくれる動画です。

 

フレーズ内の発音とリエゾンは、この動画でバッチリ覚えられます。

 

 

すごい経歴の持ち主あかねさん。

この記事で詳しく紹介していますよ。

Youtuber(AK in カナダ)でありAK-English運営者のakane(あかね)の経歴がすごい

 

 

まとめ

英語のリスニングが聞き取れない理由

  • 知らない単語が多い
  • 知らない発音がある
  • リエゾンを知らない

 

初級者は、この原因を解決できる勉強法を取り入れましょう。

 

初級者にオススメの勉強法

  • 英文の意味を調べる
  • シャドーイング
  • ディクテーション

 

英語リスニングで悩んでいる方。

この記事で、自分に合った勉強法が見つかれば嬉しいです。

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です