ドラゴン桜に学ぶ英語学習法7選!これで東大も夢じゃない⁉︎

2021年大ヒットドラマの一つといえば?

そう、ドラゴン桜

 

偏差値40台の生徒をも東大に合格させてしまう。

マジックのようなストーリーです。

 

 

とはいえ、ドラマ中で繰り広げられる指導は、非常に現実的。

 

高校教師でも、思わず見入ってしまう。

そんな目を惹かれる指導法が、紹介されているんです。

 

 

そこで今日は、

現役英語教師おすすめドラゴン桜の英語学習法7選!

 

これをお届けしたいと思います。

 

大学受験を控えたあなた。

英語指導法がマンネリ気味の英語教師のあなた。

 

目から鱗の学習法が見つかりますよ。

悩むより、まずは読んでみてくださいね。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOEICの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

ドラゴン桜に学ぶおすすめ英語学習法

さあ、ではさっそくドラゴン桜に学ぶ学習法のご紹介です。

取り入れたくなるものが、見つかるはずですよ。

 

 

楽しく英語学習する

まずは、教科問わず、重要な要素。

楽しく学習するということです。

 

楽しくないことは、長続きしません。

楽しさを見出せれば、継続でき、力もつきます。

 

まさしく「好きこそものの上手なれ」ですよね。

 

実際、アンケートに答えた東大生の多くが、「楽しく学習した」と回答しているんです。

 

 

では、英語をどうやって楽しく勉強するのか。

 

もっとも多かった声は、

「洋楽を聴いて勉強した」というもの。

 

 

もっと具体的に言うと

  • 洋楽を聴きながら勉強した
  • 洋楽の歌詞でリスニングした
  • 洋楽をシャドウイングした

 

このように、好きなものを勉強の題材にしたようですよ。

これなら、前向きに楽しく取り組めますよね。

 

 

楽しく学習する。

力を伸ばすのに、不可欠な要素ですね。

 

 

すぐに辞書を引かない

「分からない英単語は辞書を引け!」

学校の英語授業で、よく言われましたよね。

 

ですが、ドラゴン桜によると、これは、NG!

 

これでは、受験に対応する力がつかないんです。

 

だって、入試問題の英単語、全部わかりますか?

わからない単語を、試験中に調べられますか?

 

無理ですよね。

 

 

そこで必要となるのは、意味を類推する力。

ドラゴン桜では、これを「推断」と呼んでいます。

 

 

漫画版に掲載されていた例で、説明しましょう。

 

たとえば、「cultivate(耕す) 」

 

「cult…」から始まる単語。

かつ、中学生でも知っている単語といえば?

 

そう、「culture(文化・教養)」です。

 

一見、何ら関連なさそうに見えるこの2単語。

ですが、

発想を変えれば、繋がりが見えるんです。

 

ドラゴン桜では、こう解説されています。

  • 文化=社会を耕してできたもの
  • 教養=頭を耕して身につくもの

 

たしかにその通り…納得です。

 

難易度高めの「cultivate」という単語。

ですがこの方法なら、すんなり頭に入りますよね。

 

すぐに辞書を引いては、こうして連想することも、考えることもありません。

 

すぐに辞書を引かず、まずは文脈から推断する。

これが身につけば、怖いものなしです。

 

 

東大受験は2000語で乗り切れる

東大の英語問題と聞くと、どんなことをイメージしますか?

 

難しくて知らない英単語のオンパレード。

大量の英単語を覚えなきゃいけない。

 

そんなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

 

 

ですが実は、

東大受験は、たった2000語の英単語で乗り切れるんです。

 

たとえば、この英単語帳。

 (出典:Amazon

漫画版のドラゴン桜で紹介されているものです。

 

この1冊を仕上げれば、基本的な英単語はOK。

これで東大受験を乗り切れるんだそうです。

 

 

では、この単語帳以外の英単語が出題されたら、どうするのか。

 

そんなときこそ、先ほどの「推断」の出番。

  • 前後の文脈から考える
  • 綴りの似た単語から連想する

 

このような推断で、乗り切るのです。

まずは、2000語の英単語を完璧にマスターしましょう。

 

 

簡単な単語で英作文を書く

東大英語問題の中で、大きな配点を占めるもの。

それは、英作文。

 

したがって、この英作文がとっても重要なんです。

 

 

とはいえ、東大の英作文、またも高度なイメージ。

 

「難しい英単語や文法を使って書かなきゃ。」

そう気負ってるあなた、安心してください。

 

東大の英作文は、簡単な英語でOK。

 

もっと言うと、

簡単な英語で書いた方が良いんです。

 

なぜなら、英作文の採点は減点法だから。

 

つまり、

減点されないことが最優先なんです。

 

 

逆に言えば、

  • 難しい単語を使ってスペルミスする
  • 難しい文法を使って間違える

これが命取りになってしまうんですね。

 

これは東大受験に限らず、英作文全般に当てはまります。

 

英作文は、減点されない簡単な英語で書く。

このことを肝に銘じておきましょう。

 

 

ぼそぼそシャドーイングでリスニング対策

ドラゴン桜のドラマを見た方は、記憶にあるのでは?

 

英語リスニング対策として取り上げられていたもの。

それが、「ぼそぼそシャドーイング」

 

 

これは、その名の通り、

「シャドーイング」というリスニング練習法。

 

ただし、ボソボソと小声でやる。

これが、ポイントなんです。

 

 

でも、なぜボソボソなのか。

 

それは、

大声だと英語の音声から遅れてしまうから

 

音声から遅れをとり、うやむやにしない。

これが、シャドーイングの際のポイントなんです。

 

手順と要領は

  • スクリプトを見て、何度も復唱する
  • スクリプトを見ずに、ボソボソと真似てみる

 

たったこれだけ。

これなら、苦痛にならずできそうですね。

 

 

ドラマでは、洋楽を題材にしていましたね。

あなたの好きなマテリアルを使うと良いですよ。

 

ちなみに、ドラゴンでは、

ぼそぼそシャドーイングしながら、ダンスまでも 笑。

 

踊るかどうかはお任せします。

 

 

リスニング試験中にはメモをとらない

リスニング試験中。

 

「リスニング中にメモをとっても構いません。」

こんなガイダンスを聞いたことありますよね。

 

そう言われると、メモした方が良い気がしてきませんか?

 

ですがドラゴン桜では、これもNG。

メモをとるのは、ご法度なんです。

 

 

なぜかというと、気が逸れてしまうから。

英語より、メモ取りに集中してしまうんですね。

 

結果、肝心な英語を聞き逃してしまってた…。

しかも、メモ内容が、全く役に立たないという悲劇もしばしば…。

英語リスニング、あるあるなんです。

 

 

ですから、リスニング中には、メモを取らない。

英語に全神経を集中させましょう。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

まとめ

この記事のまとめです。

 

ドラゴン桜に学ぶ6つの英語学習法

  1. 楽しんで学習する
  2. すぐに辞書を引かない
  3. 2000語の英単語で乗り切る
  4. 簡単な単語で英作文を書く
  5. ぼそぼそシャドーイングでリスニング対策
  6. リスニング試験中にメモを取らない

 

さあ、目から鱗の項目はありましたか?

気になるものは、さっそく取り入れてみましょう。

先ほどご紹介したシャドーイングという練習法。

 

意外と苦手な方も多いんです。

うまくいかないときは、こちら。

【必見】シャドーイングで口が回らないあなたへ!解決法を大公開!

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英単語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。