不思議なオーラを放ち、一流芸能人とされる歌手といえば?

 

そう、GACKTさんです。

 

テレビ番組「芸能人格付けチェック」で、一流芸能人を貫いているGACKTさん。

多分野で、本物を見極める目は、抜群なんです。

 

そんなGACKTさん。

実は、英語も堪能なんです。

 

しかもそれは、センスより努力によるもの。

その学習法は、参考になるものばかりなんです。

 

ということで今回は

  • GACKTさんの英語力
  • GACKTさんの英語学習法
  • おすすめ「GACKT英語ちゃんねる」

 

これに焦点を当ててあてみたいと思います。

 

YouTubeで英語指導までしているGACKTさん。

効果的な英語学習法を学んじゃいましょう。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOEICの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

GACKTさんの英語力

GACKTさんが英語学習を始めたのは、26歳。

ソロデビューしたときのこと。

 

そのきっかけは、GACKTさんのボディガードでした。

 

というのと、ボディガードが誰一人英語を話せなかったそうなんです。

そこで、「自分が勉強した方が早い」と思ったのだとか。

 

そんな気持ちから始めた英語学習。

苦労もしたそうですが、どんどん力を入れてつけていったGACKTさん。

 

その秘訣は、発音の重要性に気づいたこと。

その具体的な内容は、あとでご紹介しますね。

 

そんなGACKTさんが、実際に英語を話している映像はこちら。

2017年、映画「キングコング:髑髏島の巨神」ジャパンプレミア。

トム・ヒドルストンとの会話の映像です。

 

ネイティブなみに、そつなく会話をこなしていますね。

そして、発音がすごく綺麗。

 

いったいどうやって成し遂げたのか。

その秘訣をご紹介していきますね。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

GACKTさんの英語習得の秘訣

ではGACKTさんが行った学習法を見てみましょう。

 

 

耳でなく口で覚える

GACKTさんがもっとも重視したのがこれ。

「口で覚える」こと。

 

つまり、発音や音読です。

 

一つひとつの単語をきれいに発音できること。

これが英語習得の秘訣だと考えているそうです。

 

というのも、GACKTさん。

このような議論を持っているんです。

 

それは、

自分が発音できる単語しか耳で聞き取ることはできない

というもの。

 

発音できて初めて、英語を聞き取れるということなんですね。

 

この信念に基づき、英語の発音を磨いてきたGACKTさん。

あの綺麗な発音が、その努力の賜物なんですね。

 

実はGACKTさん。

YouTubeで発音指導してくれているんです。

 

詳細は、のちほど♪

 

 

勉強したことを人に教える

続いても、とても効果的な学習法。

 

学んだことを、人に教えてみるというもの。

もちろん、何も見ずに、です。

 

人に教えるって意外と難しいですよね。

自分が理解していなければ、教えることはできないんです。

 

人に教えることで、定着度合いがわかるんですね。

 

このように、確認テスト的に自分に課す。

とても効果的な方法と言えるでしょう。

 

ちなみに、GACKTさんは、他にも確認方法を見出していました。

それは、Siriなどの音声認識アプリ。

 

音声認識アプリが、発音を認識できるか試していたようです。

発音矯正に、とても効果的ですよね。

 

発音を上達させたい方は、ぜひ。

 

 

単語を面白く覚える

最後は、単語学習法です。

 

単語を覚えるのって、気が重いですよね。

だから英語は嫌いだって方も多いでしょう。

 

そんな単語を面白く学習するのが、GACKT流。

 

具体的には、

単語の語源や歴史的背景まで学ぶことだそう。

 

そうすれば、楽しく学べて、頭にも残りやすいそう。

 

例えば、「ブラジャー」という単語。

女性を連想しますよね。

 

ですが実は、ドイツ語での区分は男性名詞。

その理由は、語源にあるんです。

 

実は、「ブラジャー」という単語。

もともとは、「鎧」という意味だったんです。

 

これを知っていれば、男性名詞なのは頷けますね。

 

このように、語源や歴史を知れば、ただの丸暗記にはなりません。

楽しく、かつ効率よく覚えられそうですよね。

 

単語覚えが嫌いな方は、是非お試しあれ。

 

 

GACKTさんのおすすめ動画


最後にご紹介するのは、GACKTさんのYouTube。

「GACKT英語ちゃんねる」です。

 

英語に特化したこのサイト。

前身の「英語ガク習塾」のコンテンツも引き継がれていますよ。

 

まずは塾長のGACKTさんから概要の説明です。

 

さあ、ではさっそくおすすめ動画をご紹介していきますよ。

 

まずは、発音指導動画から。

 

日本人が苦手とする英語の発音。

特に、苦手とされるのが、「R」。

 

GACKTさんが、めちゃくちゃ丁寧に指導してくれていますよ。

 

続いても、発音に関する動画です。

異なる単語で、発音が激似のものってありますよね。

 

たとえば、「year」と「ear」。

発音に違いがあるって知ってましたか?

 

微妙な違いをGACKTさんが詳しく解説してくれていますよ。

 

 

続いては、表現に関する動画です。

 

謝る時に使う英語表現といえば?

思い浮かぶのは、やはり “I’m sorry.” ですよね。

 

それって実は、何とかの一つ覚えなんですよ。

 

 

続いては、海外旅行好きな方必見。

 

どこの国にもある、ファーストフード店。

そう、マクドナルドです。

 

このマクドナルド。

実は、国によって発音が違うって知ってましたか?

めちゃくちゃ丁寧に解説してくれているGACKTさんの動画。

更新されるのが楽しみですね。

 

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

まとめ

英語指導まで行っているGACKTさん。

今後も、「GACKT英語ちゃんねる」要チェックですね。

 

他にも、英語堪能な芸能人はたくさんいます。

 

例えば、イッテQで大人気の谷まりあさん。

ですが実は、英語が下手という声もあるんです。

 

真相が気になる方はこちら。

谷まりあの英語は下手⁉︎ 疑惑の真相に迫る

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英単語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。