TOEICの効果的な勉強法はアプリ! おすすめアプリ10選

TOEICの勉強には、何を使っていますか?

 

今日お話するのは、TOEICの効果的な勉強法。

それは、アプリを使った勉強法です。

 

おすすめのアプリ8選をお届けしていきますよ。

 

お金をかけずにTOEIC対策したい。

そんなあなたは、要チェックです。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOEICの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

TOEIC対策おすすめアプリ8選

ではさっそく、おすすめアプリをご紹介していきます。

 

 

スタディサプリENGLISH

(出典:スタサプ

こんなCMを見かけたことありませんか?

このように、TOEIC対策で有名なスタサプ。

 

コンセプトは、「その人に合ったレッスンを提供する。」

 

そんなアプリの特徴はこちら。

  • 月額3,278円(税込)で使い放題
  • 英文法・英単語・TOEIC対策講義・本番形式の模試、全てに対応
  • 満点所持の講師の解説動画300本収録

 

TOEICの全領域を網羅したこのアプリ。

この機能に、このお値段なら、お得ですね。

 

 

ちなみに利用開始前には、英語レベル診断があります。

 

そこで、TOEICの予想スコアを知れるんです。

実力試しから始められるのも良いですね。

 

 

しかも、今、1週間無料キャンペーン中

予想スコアGET+1週間無料でTOEIC対策受講。

 

こんなラッキーなことが実現しちゃうんです。

これは、利用しない手はないですね。

 

ただし、利用前には、登録が必要。※リクルートID所有者不要

3分ほどで完了するので、苦にはなりませんよ。

 

 

英語の友 旺文社リスニングアプリ

数多くのTOEIC教材を出版している旺文社。

そんな旺文社監修のリスニングアプリです。

 

主な特徴は、こちら。

  • 200冊以上の資格対策書籍音声収録
  • オフラインで音声再生可能
  • スピード調整機能あり
  • 聴いて答える単語テストあり
  • 音声判定機能あり

 

これだけの機能の大半が、なんと無料。 ※一部書籍等に制限あり

すごいですよね。

 

使いこなせば、リスニング力UP間違いなしです。

 

ちなみに、有料の会員制もありますよ。

まずは、無料の範囲で試してみてはいかがでしょう。

 

 

abceed

(出典:abceed

207冊の英語教材から選んで学習できるアプリ「abceed」。

 

こんな大人気書籍まで収録されているんです。

  • TOEIC(R)テスト新形式精選模試リスニング2」
  • 「TOEIC L&R TEST出る単特急 金のフレーズ」

 

こんな人気書籍で、無料で学習できちゃうんです。

 

ただし、無料で使える書籍に一部制限あり。

とはいえ、無料の範囲でも、TOEIC対策は十分可でしょう。

 

 

ちなみに、このアプリ。

初回に、簡易テストの受験が必須。

 

このテストが、TOEICテストなんです。

 

つまり、「abceed」アプリを使い始めれば、

無料でTOEICの予想スコアを知ることができるんです。

 

しかも、面倒な登録作業は一切なし。

これなら、気軽に始めてられそうですね。

 

さらに有料会員になると、学習するうちに予想スコアも更新されるそう。

興味のある方は、まずは無料で始めてみると良いですね。

 

 

SANTA

(出典:SANTA

TOEIC推定スコアを算出するSANTAアプリ。

算出するのは、1億問以上の問題を解析した高精度のAI。

 

大きな特徴は

  • 目標得点600点の層の学習者に人気
  • 約5分、10問で予想スコア算出
  • 50問ごとに予想スコア更新
  • 300以上の解説動画収録

 

さすが、AIを駆使したこのアプリ。

リアルタイムでスコア把握できるのは、魅力ですよね。

 

そして一番の魅力は、完全無料であること。

予想スコアを常にチェックしたい方に、おすすめです。

 

 

mikan for TOEIC

続いては、TOEIC単語学習アプリです。

TOEICに頻出の英単語学習に特化しています。

 

 

ただし、無料で使える範囲には制限あり。

「mikanTOEIC英単語2500」のみとなります。

 

とはいえ、無料で2500語も習得できるのは嬉しいですね。

 

 

ちなみに、有料版の関連アプリは

  • 「mikan TOEIC」
  • 「mikan TOEIC上級」

 

価格は、いずれも480円

 

この安さなら、無料版を気に入ったら有料版へ。

というのもアリですね。

 

 

アプトレ

現役TOEICテスト満点講師、 長田いづみ氏監修。

実践に即したTOEIC学習アプリです。

 

このアプリでは、20分のテストで予想スコアが算出されます

 

20分なら、取り掛かりやすいですよね。

 

 

ちなみに、このアプリの使用料金は600円

 

ですがキャンペーン等で、価格変動あり。

600円→ 120円→ 360円 と変動してきたようです。

 

最新情報を確認して使うのをオススメします。

 

 

English Upgrader

続いては、TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会が開発した公式アプリ。

 

ここ対策できるのは、主に、Part 3、Part 4。

類似問題の音声を聞くことができます。

 

例えば

  • 電話の応対のやりとり
  • 同僚や上司との会話 など

頻出のシチュエーションでの会話の対策ができるんです。

 

ほかにも、

  • 充実の単語帳機能
  • 英会話スキットのスクリプトの言語選択可能
  • 理解度チェッククイズ、フレーズクイズ収録

スクリプトを英文/日本語訳に切り替え可能。

これは、リスニング強化に効果的ですよね。

 

さらに、スキット内容や英語表現の理解度チェック機能も。

どのくらい定着したかを確認することができます。

 

これだけの機能がありながら、なんと無料

これは、利用しないと損ですね。

 

 

トレーニングTOEICテスト

TOEICの出題傾向を分析して作られた学習アプリ。

 

このアプリの特徴は

 

説明文や短文穴埋めなど、実践演習そのもの。

レベルの幅も広いので、力量に合わせて取り組めるのも魅力です。

 

そして何と言っても、完全無料。

該当レベルの方は、要チェックです。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

まとめ

さあ、気になるアプリは見つかりましたか?

 

TOEIC学習を効率的に進められるアプリ学習。

気になるものから始めてみましょう。

 

 

ちなみに。

TOEICでスコアを上げるには、学習以外にも重要な要素があるんです。

 

それは、前日の過ごし方。

気になる方はこちら。

TOEIC前日の過ごし方は非常に重要!やっておくべきリスト

受験中の意外な落とし穴も見過ごせません。

TOEICの解答用紙にしてはいけないことって? 意外と知らない禁止事項はこれ!

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英単語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。