英会話スクールでTOEIC対策するなら⁉︎オススメ5選まとめ

TOEICスコアを上げたい!

 

そんなあなたにオススメなのが、英会話スクール。

しかも、コロナ禍に最適なオンラインです。

 

オンラインの英会話レッスンなら

  • いつでもどこでも受講可能
  • スピーキング力もUP などなど

メリットがたくさんあるんです。

 

ただし、英会話スクールならどこでも良いわけではありません。

 

英会話スクールを適切に選ばなければ、TOEICスコアは上がらないんです。

 

 

ということで今日は

  • 英会話スクールの選び方のポイント
  • TOEICスコアUPのための英会話スクール

 

これをお届けしたいと思います。

 

どの英会話スクールが良いかわからない。

目移りして決められない。

 

そんなあなた、要チェックですよ。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOEICの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

TOEIC対策の英会話スクール選びのポイント

数多くある英会話スクール。

ですが、TOEICスコアUPを目指すなら、適切に選ぶ必要があるんです。

 

選び方のポイントをお教えしますね。

 

 

TOEIC対策コースを完備

英会話スクールのメインの指導内容は、当然、英会話。

 

したがって、

TOEIC対策のレッスンを提供しているか

これがとっても重要なんです。

 

ですから、必ず受講コース内容をよく確認しましょう。

 

その際、TOEIC対策自体が、レッスンに組み込まれているか。

これを確認します。

 

TOEIC教材を使えます。

的な、単なる自学教材提供では不足です。

 

実践的な指導がレッスンに組み込まれているか。

ここに、しっかりと着目しましょう。

 

 

TOEICハイスコア所持の講師が在籍

レッスン内容とあわせて重要なこと。

それは、指導者のレベルとスキル。

 

高い英会話力=高いTOEIC指導力

ではありません。

 

例えば、ネイティブ講師。

英語は当然堪能ですが、TOEIC内容は無知だとしたら?

効果的な指導ができるはずありませんよね。

 

TOEICは、問題を解くスキルがスコアを左右します。

それを教えるには、指導者がTOEICを熟知している必要があるんです。

 

ですから、

  • 指導者がTOEIC受験経験があること
  • 指導者がTOEICハイスコア所持者であること

 

これがとっても重要。

スクールを選ぶ際は、講師陣の情報を必ず確認しましょう。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

TOEIC対策におすすめ英会話スクール

ではさっそく、おすすめの英会話スクールをご紹介していきます。

オンラインで受講できるものばかりですよ。

 

 

フラミンゴ・オンラインコーチング

(出典: フラミンゴ・オンラインコーチング

TOEICやTOEFL対策に特化したオンラインスクール。

短期間でスコアUPを目指す方におすすめです。

 

主な特徴はこちら。

  • マンツーマン指導
  • 4ヶ月間の試験対策コース
  • 個別にカスタマイズされたカリキュラム
  • アドバイスをもらえる週次面談

 

4ヶ月という期限付きのこのコース。

これなら、意欲を落とさず頑張れそうですよね。

 

マーツーマンなので、初心者にも安心。

定期的に学習相談できるのも魅力ですね。

 

ちなみに、料金は4ヶ月で、27万5千円。

なかなか高額なので、全力投球間違いないでしょうね。

 

短期集中で決めたい方は、覗いてみてくださいね。

 

 

ベストティチャー

(出典: ベストティーチャー

TOEIC対策講座を展開するベストティーチャー。

1000以上のテーマと独自の順序で指導をしています。

 

このスクールの最大の特徴。

それは、TOEIC SW対策がメインであること。

 

テキストには、

「TOEICテストスピーキング/ライティング完全模試」を採用。

レッスンで実際に使用しているようです。

 

TOEIC SWテストを受験したい方。

一度覗いてみるのをオススメします。

 

対策コースの料金は、16,500円(月額)

24時間対応のSkypeレッスンです。

 

ちなみに、

writing添削5回➕speakingレッスン1回の無料体験レッスンあり。

まずは、体験レッスンから始めてみては?

 

 

ネイティブキャンプ

(出典: ネイティブキャンプ

続いてご紹介するのは、ネイティブキャンプ。

ネイティブキャンプの売りは、コスパの良さ。

 

月額6,480円でレッスン受け放題なんです。

これは、かなりお得ですよね。

 

さらに、こんな特徴も。

  • 600点と800点の対策コースあり
  • スマホアプリで全て完結
  • 7日間無料レッスン受け放題

 

これなら、携帯一つで簡単に始められますよね。

何より、受け放題って魅力です。

 

ただし、予約には、追加料金が必要となります。

まずは、無料レッスンを受けてみると良いですね。

 

 

QQ English

(出典: QQ English

続いては、QQ English 。

TOEICに特化したオリジナルカリキュラムが特徴です。

 

リーディング、リスニング等、各分野特化したレッスンを受けることも可能。

苦手分野克服には最適なんです。

 

さらに、3コースから選択可能。

  • TOEIC L&R TEST 目指せ!ハイスコアラー
  • TOEIC S&W TEST スピーキング
  • TOEIC L&R TEST ボキャブラリービルダー

 

各分野に特化しているのがわかりますね。

講師のレベルの高さにも、定評があるようですよ。

 

気になる受講料は、2,680〜10,648円。

回数によって異なります。

 

レッスン2回を無料で受けることも可能。

まずは体験してみると良いですね。

 

 

EF ENGLISH LIVE

(出典: EF ENGLISH LIVE

世界最大級の語学学校が運営するEF ENGLISH LIVE。

ネイティブ講師のみとハイレベルなんです。

 

さらに、大きな特徴はこちら。

  • 1600以上のTOEIC問題完備
  • 24種類のTOEIC対策トレーニング
  • 本番さながらの模擬テスト

非常にTOEICに特化しているのがわかりますね。

 

気になる料金は、8,910円〜(1ヶ月)。

長期のプランもあるので、状況に応じて選ぶと良いですね。

 

こちらも、7日間の無料体験つき。

利用しないともったいないですね。

 

 

さあ、気になるスクールは見つかりましたか?

さっそく体験レッスンを申し込んでみると良いですね。

 

英会話スクールに入る前に、自力で頑張ってみたい。

そんな想いが芽生えた方に、オススメのちょっとユニークなスクールもあるんです。

 

それは、シャドテン。

オンラインのシャドーイング添削サービスです。

 

月額定額のサブスクリプションサービス。

1日30分から携帯だけで始められますよ。

 

TOEICに向けてリスニングを強化したい方に、おすすめですよ。

気になる方はこちら

 

 

まとめ

コロナ禍で留学が難しい昨今。

そんな中でオススメなのが、国内留学。

 

日本にいても、英語漬けの環境が手に入るんですよ。

興味のある方はこちら。

国内で英語漬け生活! 海外留学と同じ環境を手にする方法とは!?

 

こんな英語学習法も。

携帯で隙間時間に気楽に英語学習しませんか?

スマートニュースのCMのように英語ペラペラになれるには? 効果絶大の使い方はこれ!

 
英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英単語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

山崎
山崎
TOEIC950点取得。某大手オンライン英会話講師、英検教材作成、翻訳など英語に関わる仕事を経験。
現役高校英語教師を務めながらライターとしても活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。