ひろゆきさんは英語を話せる?英語力はどれくらいは?勉強法は?

ディベートを得意とするひろゆきさん。

論破王と呼ばれていますね。

 

最近は、テレビやYouTubeで活躍されています。
実は、大学生時代、アメリカ留学していたそう。

そのため、英語がとっても流暢。

 

とあるテレビ番組に出演した際。

外国人詐欺集団と英会話を続け…最終的には、相手を追いつめていました。

 

そんな多才なひろゆきさんの英語力、気になりますよね。

 

 

そこで、この記事では

  • ひろゆきさんの英語力
  • 実践した英語の勉強法

 

この2つを中心にお届けします。

 

あまり詳細が知られていない?ひろゆきさん。

気になる方は、必見ですよ。

 

 

【運営者プロフィール】
東大生英語教師ジャック
"勉強法"をトコトン追求し、最短効率で東京大学に現役合格。TOEIC935点取得。 勉強法を発信したYoutubeチャンネルは登録者8000人超え。 ジャックの無料公式LINEは1000人以上が登録。1ヶ月の勉強でTOEICの点数が800超えたり、英語が絡む仕事に転職したり、ネイティブとストレスなく話せる人が続出。

ひろゆきさんのプロフィール

「2ちゃんねる」。

日本で最大級の匿名掲示板ですよね。

 

聞いたことはあるという方も多いのではないでしょうか。

 

実は、ひろゆきさん。

その「2ちゃんねる」の開設者なんです。

 

そんなひろゆきさんのプロフィールから。

  • 本名:西村 博之(にしむらひろゆき)
  • 生年月日:1976年11月16日
  • 最終学歴:中央大学文学部卒業
  • 職業:実業家、プログラマー、YouTubeなど

大学時代、アメリカのアーカンソー州立大学に留学。

英語を学んだそうです。

 

流暢なのが頷けますね。

 

次は、ひろゆきさんの華麗なる経歴です。

  • 1999年 匿名掲示板の「2ちゃんねる」を開設
  • 2005年 ニワンゴ取締役管理人に就任
  • 2006年 「ニコニコ動画」を開始
  • 2015年 フランスのパリに移住

 

この若さですごい経歴ですね。

 

そして現在はフランス・パリに住んでいるそう。

YouTubeでも、フランス語を話している姿を見られますよ。

 

そんなフランス語も操るひろゆきさん。

次は気になる英語力を見ていきましょう。

 

 

東大生の英語勉強法が無料で学べる
この記事を読んでくれているあなた限定で、東大生の効率的な勉強法が学べる公式LINEへ無料で招待します。今だけ、東大生が書いた2つの書籍も無料でプレゼント

ひろゆきさんの英語力

まずは、実際にひろゆきさんが英語を話している
動画から。

 

1つ目はコチラ。

 

とっても流暢ですね。

英語力の高さがよくわかります。

 

 

2つ目はコチラ。

「2ちゃんねる」の海外版と言える「4chan」。

その「4chan」の開設者、クリストファーさんとの英語の対談です。

ネイティブ並みとまではいきません。

しかし、コミュニケーションに必要な英語力を備えていることがわかりますね。

 

 

英語力以上に、大事なこと。

 

それは、話す内容。

話しの組み立て方。

意見の伝え方。

 

論破王と呼ばれるひろゆきさんから、それを学ぶことができますね。

 

 

ひろゆきさんの英語勉強法

ひろゆきさんは、どうやって英語を勉強したのか。

その方法、気になりますよね。

 

実は、その方法がとってもユニーク。

さっそくご紹介していきますね。

 

 

お酒の力を借りる

「日本人は、英語を話すことを躊躇する。だから英単語や文法を知っていても話せない。」

これが、ひろゆきさんの持論なんです。

 

 

そこでひろゆきさんがオススメするのが、お酒。

お酒の力を借りて、躊躇する気持ちを無くすのが良いとのこと。

 

たしかに、お酒を飲むと気が大きくなりますよね。

伝わらない英語でもいいか、と思えるのもわかる気がします。

 

そうして、気軽に英語を話しているうちに、お酒が無しでもスラスラ英語が出てくるんだとか。

 

なんともユニークな方法ですが、気楽に試せますよね。

お酒好きな方はぜひ。

 

 

英語圏に住んでしまう

「英語を使わないと生きていけない環境に身を置くこと。英語を話せるようになりたいなら、これが1番。」

これも、ひろゆきさんの持論。

 

アメリカとフランスでの生活経験を持つひろゆきさん。

その中で、英語とフランス語が話せるようになったんですね。

 

とはいえ、英語圏に住むって簡単にはできませんよね。

そんな場合は、ネイティブとオンラインで話すのも効果的。

 

これもまさに、「英語しか通じない環境を作り出すこと」です。

そんなオンライン英会話に興味のある方はこちら。

 

 

 

英単語は語源で学ぶ

英単語が覚えられない。

そんな時におすすめなのが、コレ。

 

語源をイメージして覚えるという方法。

ひろゆきさん自身、実践されたそうですよ。

 

どの英単語にも、語源があります。

 

例えば、support(支援する)という英単語。

1つの英単語ですが、さらに小さく分けることができます。

  • sup「〜の下」
  • port「運ぶ」

 

これが、まさに語源。

この語源を合わせると、次のようになります。

sup「〜の下」+port「運ぶ」

➡︎下から運ぶ➡支える➡支援する

いかがですか?

英単語の意味をイメージしやすくなりますね。

 

このように、語源を知れば、英単語が格段に覚えやすくなるんです。

もっと知りたい方は、コチラ。

 

 

日本語と英語の字幕を利用する

いきなり英語字幕で映画を観たら、ストーリーがわからなくなった。

映画が楽しめなかった。

 

そんな経験ありませんか?

 

これは、英語学習者にありがちな失敗。

 

 

ひろゆきさん曰く、

日本語の字幕も出して映画を観ることが重要とのこと。

 

目から、日本語でストーリーと英単語を。

耳から、英語の発音を。

 

これも、ひろゆきさんおすすめの英語勉強法の1つ。

繰り返し出てくるフレーズ+意味を自然に覚えることができるそうですよ。

 

ちなみに、オススメなのは、NETFLIX。

パソコンからクローム機能を使うと、日本語と英語の字幕を同時に出せますよ。

 

映画を楽しみながら、英語を学べる。

効果的な勉強法ですね。

 

 

英単語を超効率に覚える書籍を無料プレゼント
期間限定で英単語を超効率に覚えるテクニックを解説した書籍「英単語のトリセツ」を無料でプレゼントしてます。LINE友達追加するだけで5秒以内でもらえます。

日本人が英語を話せない原因

ひろゆきさんが考える、日本人が英語を話せない原因。

 

それは「日本語が通じる環境」。

 

「日本語が通じる環境で英語を学んだ日本人は、ほぼ英語を話せない。」

ひろゆきさんは、こう指摘しています。

 

たしかに、せっかく英語を学んでも、結局日本語を話してしまいますよね。

 

 

英語が通じずに困るという経験をする。

自分の知る英語を駆使して相手に伝える。

 

焦りながらも、緊張しながらも、なんとか相手に
自分の意思を伝える。

 

この小さな成功体験の積み重ねが、重要なんです。

 

 

英語を学ぶための準備とは

英語を学び始めるには、準備が必要。

ひろゆきさんは、そう考えているそうです。

 

ひろゆきさんの考える準備。

それは、目的をハッキリさせること。

 

目的は、人それぞれ異なります。

  • 英語を話せるようになりたい
  • TOEICで高得点を取りたい
  • 英語圏の大学に留学したい など

何であれ、目的を明確にさせましょう。

というのも、目的により、勉強法が異なるんです。

 

 

例えば、目的が、英語を話せるようになりたい、という場合。

参考書で勉強しても、話せるようにはなりません。

 

英語圏に住んだり、外国人の友達を作ったり。

英語しか話さない環境を作るほうが、効果的ですよね。

 

 

一方、TOEICで高得点を取りたいという目的の場合。

  • リーディングとリスニングを集中的に鍛える
  • TOEICの問題集を解きまくる

 

このような学習の方が、点数に反映されます。

 

「英語を勉強するなら、英語を学ぶ目的をハッキリさせ、その目的に合った勉強法を見つけることが重要だ。」

というひろゆきさんの持論、ごもっともですね。

 

 

まとめ

論破王ひろゆきさんの英語勉強法

  • お酒の力を借りる
  • 英語圏に住んでしまう
  • 英単語は語源を知る
  • 日本語と英語の字幕を利用する

 

お酒の力を借りるというユニークな方法。

機会があれば、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ちなみに、英語とドイツ語が話せる人気俳優、知っていますか?

詳しくはコチラの記事で紹介しています。

斎藤工が英語堪能な理由はバックパッカー⁉︎

 

【P.R】東大生の英語勉強法が学べる1400円の書籍を無料プレゼント中


読者さんには正しい英語勉強法をぜひ知ってもらいたくて、

工夫次第ではたった数週間でもTOEICの点数を100点単位であげることができます。  



現役東大生であるEnglish Loungeの運営者が

最新英単語学習法をまとめた書籍と一緒に学べるので、

ぜひ英語学習の本質を知るためにも一読してみてください。

 ※書籍はお持ちのスマホ・PC ですぐに読むことが可能です。

書籍と同時に受け取れる公式LINEのコラムでは、
  • 「英語で年収を100万アップさせる方法」
  • 「東大も合格できる、どんな試験にも使える勉強法」
  • 「3倍充実した海外旅行法」
など、英語学習の成果を最大化する方法がストーリー形式で学べます。  



最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

井出
井出
普通の社会人生活を送っていたが、新しいことにチャレンジしようと英語学習を始める。独学で英検準1級とTOEIC865点を取得。英語を使って旅をしたり仕事をしたりしている。20代で英語を身につけた自身の経験をもとに記事を執筆中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。